イニエスタ、アトレティコ戦に間に合いそう

木曜日のグループ練習に参加

シーズン序盤の大一番、ワンダ・メトロポリターノでのアトレティコ・マドリー戦まであと2日を切った12日(木)、バルセロニスタに嬉しいニュースが届きました。代表でのお勤めを終えたセメドアンドレ・ゴメスウンティティディニェシレセンベルマーレンらとともに、アンドレス・イニエスタがグループ練習に戻ってきたのです。

スポンサーリンク

診断の10日が経過

イニエスタはFIFAウィーク前のUDラス・パルマス戦で左腿の大腿二頭筋を傷め、スペイン代表に参加することなくリハビリに取り組んできました。10月1日に負傷し、全治10日の診断だったので予定よりも少しゆっくりめのトレーニング再開ですが、土曜日のアトレティコ戦には間に合いそう。先発で起用し、後半に交代プランと予想します。

カピタンはSPORT紙の取材に対し、「経過は順調だし、大きな怪我でもなかった。診断期間も過ぎているから、チームと一緒にいられるだけの自信と良い感覚を得られればいいね」とコメント。彼としては間に合うとの感覚がある印象です。

金曜日のトレーニングでは南米組のメッシマスチェラーノスアレスパウリーニョがグループ練習に戻ってくる見込みです。

トップへ戻る