バルベルデ、セントラルは現在の4人でなんとかする

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

今のメンバーでやりくり可能だ、と監督

少し前、SPORT紙が「バルサはセントラルを2人獲得しようとしている。ベルマーレンの動向次第では冬の補強もある」と報じていましたが、エルネスト・バルベルデはその必要はないと考えています。オリンピアコス戦の前日会見でミスターが明らかにしました。

スポンサーリンク

怪我や病気が重なることはたまにあるが

バルベルデは今回のオリンピアコス戦でジェラール・ピケを起用できません。理由は出場停止。控えにはハビエル・マスチェラーノトーマス・ベルマーレンがいるのですが、残念ながらこの二人はどちらも万全の状態じゃないのが悩ましいところです。

まずマスチェラーノですが、アスレティック戦を欠場することになった感冒からまだ回復しきっていません。ベルマーレンもバスク遠征を休んだ腰痛が完治診断を受けたばかり。ガラスのセントラルが怪我明け。わりとスリリングじゃないですか。

オリンピアコス戦のピケの代役は誰?
無傷の4連勝を飾ることで、チャンピオンズ1/16ファイナル(トーナメント1回戦)進出を決めてしまいたいバルセロナ。第3節にカンプノウで勝利したオリンピアコスにアテネでも勝てば、バルサのグループステージ突破は事実上確定します。引き分け以下では勝ち抜けは次節以降に持ち越しです。

こんなふうに、セントラルのやりくりが厳しくなることは毎シーズン一度はあります。オリンピアコス戦の前日会見で、エルネスト・バルベルデはそのへんのことを訊ねられたそうです。ミスターの答えはこうでした。

私たちには2つのポジションを担当する4人の選手がいる。彼らがいることで、切り盛りしていけると私たちは考えているよ

バルサBに候補がいればなぁ

これはつまり、移籍を考えているともいわれるベルマーレンと監督は“今季は残留する”ことで話がついているということでしょう(MDは数日前、そう伝えていた)。もし今、バルサBに準備完了のセントラルがいれば、その彼は昇格の大チャンスなんですがね・・・

このタイミングってやつが、カンテラーノの場合は大事なんですが難しい。マルロン・サントスはEUパスポートがあれば違ったんですが。

キャンペーン
スポンサーリンク

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

トップへ戻る