「 バルサニュース 」一覧

テニスビジネスで話題ピケが挑む、「バルサ第一」と示すための決定的3試合

テニスビジネスで話題ピケが挑む、「バルサ第一」と示すための決定的3試合

FCバルセロナ史上、最も危なっかしいカピタンなのがジェラール・ピケです。このFIFAウィークは自らの企業が取り組むテニス・ビジネスのために中国出張。今週末から訪れる、セビージャ→インテル→レアル・マドリーの“トゥールマレ(峠越え)”の3連戦...

そろそろカンテラーノ起用を、とバルベルデへの圧力

そろそろカンテラーノ起用を、とバルベルデへの圧力

エルネスト・バルベルデに対して、今こそフィリアル(Bチーム)に目を向けよとのプレッシャーがかけられています。背景にあるのは、バルベルデのカンテラ重視との触れ込みがここまでのところ期待外れに終わっていて、セントラル危機でも機会を与えないんじゃないかと思えることです。

デ・リフト作戦は、1月に前倒しするかもしれない

デ・リフト作戦は、1月に前倒しするかもしれない

バルセロナが当初の計画を変更し、冬のマーケットにてセントラル(CB)を補強するかも知れません。狙うのはここ数日バルサ系メディアにしきりに取り上げられている、アヤックスの新星マティイス・デ・リフト(19)。夏の獲得を目指すといわれてましたが、冬への前倒し話が浮上してきています。

トップへ戻る