「 ポストマッチ 」一覧

メッシ対策の密着マーク作戦

メッシ対策の密着マーク作戦

モンティリビで行われたジローナ対バルセロナで、話題となったのはレオ・メッシに対するパブロ・マフェオによる徹底したマンマークでした。マフェオは試合終了後、世界最高クラックへのマークについて次のようにコメントしています。

エイバル戦雑感:当たるバルベルデ采配

エイバル戦雑感:当たるバルベルデ采配

ビギナーズラックか、真の実力か。今のところはまだその答えは分かりませんが、エルネスト・バルベルデの采配がずばりずばりと的中しています。土曜日のヘタフェ戦では、途中出場したデニス・スアレスとパウリーニョがスコアをひっくり返し、このエイバル戦でもローテーションが大成功

トップへ戻る