「 前日会見 」一覧

バルサでのチャンピオンズ初戦にバルベルデ「自分の背負う責任は意識している」

バルサでのチャンピオンズ初戦にバルベルデ「自分の背負う責任は意識している」

これまでにもチャンピオンズの舞台は経験しているものの、バルサというチームを率いての初試合には「特別なものがある」とエルネスト・バルベルデは認めます。勝利を義務づけられたビッグクラブでこの大会に出場する意味は、その他クラブとは全然違う

NO IMAGE

ルイス・エンリケ「サプライズが起こるだろう」:オサスナ戦前日会見

聖メッシ擁するバルセロナがベルナベウを陥落させたクラシコから二日。あの興奮はまだクレの心に余韻となって残っていますが、直接のライバルを敵地で叩いたとはいってもリーガ優勝争いがマドリー本命である状況に変わりはなく、オサスナ戦前日会見でのルイス・エンリケは「未消化の試合が残っているマドリーは私たちを上回れる」とバルセロニズモの兜の緒を締めています。そしてこれからの残り5節では驚くような結果が発生するはずだと予想。それがバルサとならぬよう、最下位オサスナ戦にしっかり勝っていかねばなりません。

NO IMAGE

マスチェラーノ「求められるのは自分たちのプレー」

昨日ユベントス・スタジアムで行われた前日会見に、バルサ選手代表として登場したのはセルヒオ・ブスケツの代役候補として本命視されるハビエル・マスチェラーノでした。そこで第4カピタンが強調したのは、トリノで良い結果を得るために必要なのはバルサがバルサであること。自分たちのスタイルに忠実にプレーをし、そしてベストのパフォーマンスを発揮することが必要であると“小さなボス”は語っています。

トップへ戻る