みんなの観戦記

家族4人での初カンプノウ!

やっさん

2012年3月31日 リーガ第31節 アスレチック・ビルバオ戦

子供達の春休みに合わせ、家族4人で初めてのカンプ・ノウへ。
予算的な魅力から、ツアーではなく、航空券、宿、チケットを個別で手配。

航空券はフィンランド航空の正式サイトから直接購入。

宿は日本人経営のペンション「Casa de Barca」のツイン2部屋を直接予約。

チケットもバルサ公式サイトから購入のつもりで、出発数日前からサイトをチェック。
試合日に近づくにつれて、多くの売りが出ることを予想し、出発前日までねばってみたものの、春休みのせいか、コパ・デル・レイ決勝の前哨戦で人気高だったのか、数えるほどしかチケットの売りが出ず。

出発前夜に至っては空席が1枚もない状態に。。。
宿がチケット斡旋もやっていたため、最後は泣きついて、
試合直前ということで高めの価格でしたが、知り合いのソシオから2席X2か所(バックスタンド2階の9列目と12列目)を確保してもらいました。

春休みは日本だけの習慣だし、あまり関係ないかと思ってましたが、現地でも多くの日本の高校やクラブチームを見かけました。普段なら公式サイトからのチケット入手で問題ないのでしょうが、時期次第では上手くいかないケースもあることを知りました。

でも、クラブワールドカップで見たのとは違う、選手達の切れ味のある動き、カンプ・ノウで歌うイムノ、最高でした。