トップページ選手リスト>イニエスタ

アンドレス・イニエスタ

8番 イニエスタ  
8. Andrés Iniesta
フルネーム

Andrés Iniesta Lujan
(アンドレス・イニエスタ・ルハン)

ポジション セントロカンピスタ、左エストレーモ プレーゾーン
国籍 スペイン
生年月日 1984年5月11日
出生地 アルバセテ
身長 170cm
体重 65kg
バルサ入団 1996年(トップチーム昇格は02/03)
デビュー戦 2002年10月29日 ブルッハス対バルサ(チャンピオンズ第5節、0-1)
前所属クラブ バルセロナB
契約終了年 2018年
年俸 700万ユーロ(推測)
違約金 2億ユーロ

美白カンテラーノ。

地元アルバセテでプレーしていたアンドレス少年がラ・マシアの門をくぐったのは1996年、12歳でのことだった。最初はホームシックで涙したという彼だが、トップチーム昇格を夢見て努力。カンテラに天才がいるとの評判はすぐさま広がり、2000年には早くもバルサBへとステップアップしている。

そして2002年の10月29日、念願のトップデビュー。バンガール率いるバルサはこの時すでにチャンピオンズの1次グループリーグ突破を決めていたこともあり、消化試合のブルッハス戦で起用されたのだった。それよりドンはトップチームの一員としての地位を少しずつ固めていく。2004/05シーズンはリーガ35試合に出場し、タイトル奪還に大きく貢献した。

2005/06シーズン当時はまだデコチャビといった“アンタッチャブル”の存在があったことでスーパーサブ的な印象も強かったが、チャビの長期離脱後はリーガ&チャンピオンズ制覇の陰のキーマンとして活躍。チームに欠かせない存在となっていった。

2006/07シーズン以降は、あまりのユーティリティ性から便利屋的に使われることも多く(リーガ37試合に出場)、背番号が8となった2007/08は本来の持ち味を失いかけそうな時もあった。だが2008/09シーズンのペップ到来により、アンドレスはチームの中心となり凄みを増した。いまや“ドン(首領)”と呼ばれるほど、イニエスタはバルサの象徴である。

2008/09シーズンのチャンピオンズ準決勝第2レグ、スタンフォード・ブリッジにおける後半ロスタイムの劇的ゴラッソは“イニエスタッソ”と名付けられ、バルセロニスタの心に深く刻まれている。2010年夏は、ここにムンディアル決勝ゴールも加わった。愛される性格ゆえに、スペインのどのスタジアムでも拍手を受ける選手だ。

イニエスタが世界的に知名度と評価を上げたのはこの2010年で、同年のバロンデオロはメッシに次ぐ2位に輝く。3位はチャビが入り、バルサカンテラのすごさを世に知らしめた。2012年夏のユーロでは大会MVPを獲得し、UEFA欧州最優秀選手も受賞。バロンデオロは3位に入っている。

ルイス・エンリケが監督となった2014/15シーズンはチームスタイルにカウンターを取り入れたことでイニエスタの役割も変わり、本来の持ち味を発揮できたシーズンではなかったが、ユベントスとのチャンピオンズ決勝ではMOMに選出。ワールドカップ、欧州選手権と合わせて3つの国際大会決勝でMOMに輝いた初の選手となった。

2015/16シーズンは親友チャビ・エルナンデス(カタールへ移籍)の後を継いで第1カピタンに就任。ルイス・エンリケ流にも慣れ、チームが輝くためには不可欠な存在となった。衰えを知らぬ魔術師。

【プレーの特徴】

“4番”製造工場であるラ・マシアが生み出した、天才プレーヤー。某プレミア大好きサッカー解説者に「スターになれない」と言われるほどにルックスは地味だったが、才能は凄まじい。元々ポジショニングやパスセンスには超非凡なものがあり、ペップ時代からはそこにフィジカルの強さも加わった。スタミナも豊富。

特徴はなんといっても、その驚異的なテクニックとパスセンス。バルサに入団した選手は決まって、「彼ほどの選手は見たことがない」と口を揃える。ここというタイミングで、相手守備ラインを切り裂くパスは圧巻である。ドリブルにも独特なものがあり、ぬるりぬるりと、うなぎのようにデフェンサの間をすり抜けてしまう。

ただし、シュートはなぜか入らないというのが“売り”でもあったが、2006/07以降はゴールも決まるようになってきた。特に代表戦ではここぞの得点で救世主となっており、英雄伝説は多々ある。

【雑情報】

大のワイン好きで、故郷フエンテアルビージャにブドウ畑とワイナリーも作ってしまった。イニエスタブランドのワインはいまや世界的な知名度となり、日本でも入手可能。不況にあえぐラ・マンチャの地域経済に貢献している。

・フエンテアルビージャの自宅は、彼のクレっぷりが存分に発揮された意匠。町にはイニエスタ通りイニエスタの泉もある。郷土愛が強く、バルサ入団前に所属していたアルバセテの最大株主で、彼のワイナリーはチームのスポンサーだ。2012年12月、アルバセテの練習場がアンドレス・イニエスタと命名された。2013年7月には、地元のファンクラブ制作による銅像がフエンテアルビージャに完成した。

・2011年4月には恋人のアンナさんとの間に娘(バレリアちゃん)が誕生。「彼女が生まれてから人生が変わった」と言っており、ゴール後のおしゃぶりパフォーマンスは有名。2012年7月、結婚。2015年5月末、第二子で長男のパオロ君が誕生。2017年5月、第三子で次女のシエナちゃん誕生。

・日本語の単語入りやキャプテン翼のジャージTシャツをしばしば着用している。

 

※2013年12月、バルサとの契約を2018年まで3年延長。


【獲得タイトル】

  • バルサ
  • リーガ(2004/05、2005/06、2008/09、2009/10、2010/11、2012/13、2014/15、2015/16)
  • チャンピオンズ(2005/06、2008/09、2010/11、2014/15)
  • 国王杯(2008/09、2011/12、2014/15、2015/16)
  • ヨーロッパ・スーパーカップ(2009/10、2011/12、2015/16)
  • スーペルコパ・エスパーニャ(2005/06、2006/07、2009/10、2010/11、2011/12、2013/14、2016/17)
  • クラブワールドカップ(2009/10、2011/12、2015/16)
  • スペイン代表
  • ユーロ(2008、2012)
  • ワールドカップ(2010)
  • 個人賞
  • FIFAバロンデオロ(2010年2位、2012年3位)
  • FIFA/FIFProワールドイレブン(2009、2010、2011、2012、2013、2014、2015、2016)
  • FIFAワールドカップベストイレブン(2010)
  • FIFAワールドカップ決勝MVP(2010)
  • UEFAベストイレブン(2009、2010、2011、2012)
  • UEFAチャンピオンズベストチーム(2014/15)
  • UEFAチャンピオンズ決勝MVP(2014/15)
  • UEFA欧州最優秀選手(2011/12)
  • ユーロベストイレブン(2008、2012)
  • ユーロ決勝MVP(2012)
  • ユーロ最優秀選手(2012)
  • リーガ最優秀攻撃的セントロカンピスタ賞(2009、2011、2012、2013、2014)
  • リーガ最優秀スペイン人選手(2009)
  • コンフェデ杯準MVP(2013)
  • ゴールデンフット(2014)
  • IFFHS最優秀プレーメイカー(2012、2013)
  • ソフィア女王賞(2015)