ルーチョ「効率的なのは良いこと」

パーフェクトな状態でマドリー戦を迎える。

どうしても来週に迫ったマンチェスター・シティ戦とレアル・マドリー戦が脳裏にちらつく、やりくりの難しい状況下でのエイバルとの一戦。この試合でルーチョチームに求められたのは、一にも二にも首位でクラシコを迎えるための勝点3でした。舞台はこれまでに訪れたことのない小規模なイプルア・スタジアムで、天候は雨、エイバルはこのバルサ戦を復調のきっかけにするべく闘志を燃やしている、と難しい条件の揃った試合ではありましたが、選手たちはしっかりと任務を完了し0-2で勝利。内容は華々しくなかったとはいえ、こうして勝てたことは来る重要な一週間でも目標を達成するための自信となりましょう。

重要なのはチャンスを活かすこと

試合終了後の記者会見にて、ルイス・エンリケは選手たちのプレー、そしてこの結果に満足感を示しています。「この手の試合で求められるのはプレーを支配することとチャンスを活用することだ。効率的なのは良いこと。これはエイバルにとっては歴史的な対戦で、バルサのトップチームがこのスタジアムを訪れるのは今回が初めてだった。彼らは私たちに幾つかの課題を提示したものの、私たちはそれを上手く解決できた」

今回のエイバル戦は、外野ファンの目にはあまり輝きのある内容には見えませんでした。会見ではある記者さんが、バルサの攻撃はちょっとテンポが遅かったんじゃないか?と訊ねたようです。「それはエイバルの選手に質問してほしい。グラウンドの中と外では見え方が違うからね。もし速く上手い攻撃をするチームが一つあるとするなら、それは私たちだ」

相手チームのエイバルはこれでリーガ8連敗となります。「私が今日見た限りでは、8週間勝ちのないチームには見えなかったよ。ハードワークをし、幾つもの引き出しのあるチームであることを彼らは証明している。以前上位にいたのは彼ら自身の手柄によるものだし、残留するうえ問題は起こらないと思うよ」

勝負を決定付けた2点目のゴールはコーナーキックから、それもレオ・メッシのヘディングから生まれました。「セットプレーから相手にダメージを与えられると、選手たちは自信を深めていってる。今回は試合の重要な瞬間に落ち着く上で役立ったよ」

セルジ・ロベルトのピボーテ起用

このイプルアでアストゥリアス人指揮官がピボーテに抜擢したのは、ここまでリーガでの先発が一度しかなく、かつメディオセントロでの出場もほとんどないセルジ・ロベルトでした。「彼はすばらしい(スペクタクルな)試合をしたよ。しかもここまで出場時間はほとんどないのに、だ。とはいえ、トレーニングでの彼は非常にハイレベルなんだ」

「彼にはフットボル選手としての資質だけでなく、走力、組み立て能力、守備力、空中戦と良いピボーテに求められるものの全てを備えている。私は彼をフベニールの頃から知っているし、フィリアルでは一緒だった。彼にはもっと出番を与えられず残念だけれど、チームが彼を必要とする時はいつも良い仕事をしており、バルサにとって重要な選手となれることを証明したよ

このエイバル戦ではそのセルジ・ロベルトの起用だけでなく、チャビとイニエスタをベンチに置き、ラフィーニャとラキティッチをインテリオールで組ませる冒険的采配もしたルーチョ。頑なにローテーションを続ける監督ですが、これは特に来週の大一番を意識したものではない、と彼は言います。「今回の先発メンバーはマンチェスター・シティやレアル・マドリーとの試合を考慮したものではなかった。私が考えていたのは自分がコントロール可能な試合、エイバル戦のことだけだった。ただ幸いなことに私にはすばらしいスカッドがあるので、次の試合に最大限の人数で臨むための処置をすることは可能となっている

重要でステキなな一週間

ローテーションであれ、やり繰りであれ、ルイス・エンリケが送り出した選手たちは初訪問のイプルアできっちりと勝点3を手にし、任務完了。ここからは2つのタイトル獲得のために重要な一週間へと入っていきます。ミスターは言います。「私たちはクラシコを首位として、パーフェクトなチーム状態で迎える。けれどもまずはシティ戦に集中しなければならない。この試合にはチャンピオンズ1/4ファイナルへの勝ち抜けが懸かっているし、敵地でアドバンテージを手にしたとはいえ、彼らが事を複雑に出来る相手であることを私たちは分かっているからね。週末のことはその後で見ていこう」

そしてバルサ監督はこうも語っています。「これが一番重要な一週間だとは思っていないよ。私たちのファンにとってはビッグゲームの2つあるステキな一週間だね

本当の意味でステキな一週間になるかどうかは、もちろんグラウンド上で選手たちが勝ち取る結果次第となります。このイプルアではいつもの輝きを示すことの出来なかったルイス・スアレスとネイマールが、本拠地カンプノウでグランデたちを相手にキラキラと輝きますように!2ゴールを決め、ピチーチ競争で単独首位(暫定)に立ったレオ・メッシはさすがでした。次の2試合も是非、頼みます!

スポンサーリンク
トップへ戻る