レアル・ソシエダ戦に求められるのは、逆襲を信じさせるフットボルと勝点3

ただ勝つだけでは足りない。

トリノでの完敗から2日ほど経過して一時の落胆は収まったものの、今度は試合前のコメントと内容のギャップに苛立ちも芽生えている今日この頃。なんにせよフットボルは止まることなく敗者に次の機会を与えてくれますから、ルーチョバルサは土曜日のリーガを、開いた傷口を多少なりとも閉じる薬としなければなりません。今回カンプノウを訪れるのは、元バルサB監督エウセビオ・サクリスタン率いるレアル・ソシエダです。アノエタではめっぽう勝てないバルサですが、逆にラ・レアルはカンプノウでは22年間勝点を持ち帰ったことがなく、目下20連敗中。過去10回の対戦での合計スコアは30-3だそうですから、エウセビオには悪いのですが、バルサが景気よく勝つ試合となってほしいです。

ネイマールの代役問題

レアル・ソシエダ戦を迎えるチーム状況としては、まず挙げられるのがネイマールの出場停止です。前節マラガ戦でカードを2枚もらい、退場時に審判に向けて余計な拍手をしたことで3試合の出場停止を課せられたネイ。最近の攻めの比重が左に寄っているバルサにとって、好調だったブラジレーニョの欠場は痛く、ルイス・エンリケは来週末に控えたベルナベウクラシコへの準備のためにも、このラ・レアル戦を解決策探しの場として活用しなければなりません。

そこで14日付のSPORT紙は代役はアルダ・トゥランか、あるいはパコ・アルカセルか?と予想記事を出しているのですが(参照元)、わたくしの予想は普通にアルダです。システムはメッシがメディアプンタの3-4-3か、メッシが出場停止だったグラナダ戦で使った4-1-4-1もしくはその変形ではないかと思うのですがどうでしょうか。いきなりのパコの左サイドは惨事に終わりそうな。

ただ、アルダ・トゥランは3月の国際代表戦ウィークで右太ももの内転筋を痛めてから試合に出ておらず、12日のトレーニングで全体練習に復帰しているのが映像確認された状況です。復帰まで必要と言われていた約3週間はちょうど経過し、おそらくは今日か明日にも医療部の完治診断は下りるでしょうが、ルイス・エンリケがクラシコを意識して温存する可能性もあります。

もう一人、デニス・スアレスという選択肢もあるものの・・・ デニスはバルサが5-0で勝利した第26節のセルタ・デ・ビーゴ戦後半に左エストレーモとして途中出場。かつては前線を担当していた彼ですが、2017年に入ってからはその1回だけなので、出番があるとしても後半に慣らし運転が終わったアルダとの交代出場ですかね。

ファールに要注意のロベルトとアルバ

出場停止といえば、現在セルジ・ロベルトジョルディ・アルバがカード累積4枚で出場停止にリーチがかかっています。ロベルトはトリノでも精力的にバランスを取ろう、パスコースを作ろうと走っていましたし、そのユベントス戦で合格点を付けられる数少ない(唯一の?)選手だった彼に、マドリー戦を失われては非常に困る。ひょっとして温存されるかもしれないですが、出場する場合はカードを受けることなく乗り切ってほしいです。

ユベントス戦ではマスチェラーノがふくらはぎに痛みを感じ、マティエウがアレだったことから、システムがなんであれジョルディ・アルバがレアル・ソシエダ戦で先発する可能性は高いでしょう。アルバはそうカードをもらう選手ではないですが、時々カッとしてしまう人なので要注意。最悪のケースとして両ラテラル不在なんてことになりましたら、もう笑っちゃうのですが、あり得そうな気もするから怖いです。

(マラガ戦ではユベントス戦を意識して大胆ローテーションで敗北しましたし、シーズンもここまで来れば、多少のケアをしつつも全力疾走で突っ走ってしまえと外野の無責任ファンとしては思います)

良い感覚を取り戻せ

なんにせよ、レアル・ソシエダ戦でバルサに求められるのはクレにもう一度レモンターダを信じてみようかと思わせ、続くベルナベウ決戦へとつなげられるような勝利です。ここで良いイメージを残さずに喜びの結末はないでしょう。

ルイス・エンリケのチームは毎回終盤戦に強く、ラストスパートに成功してきています。バルサ初年度の2014/15シーズンは第31節のセビージャ戦に引き分け、2位マドリーに2ポイント差に迫られたものの、そこからリーガ6連勝で優勝確定。昨季も泥沼のリーガ3連敗で2位アトレティコに並ばれながら、そこから5連勝で逃げ切りました。今年も残り7試合に全勝し、マドリーの取りこぼしを待ちたい。両チームの勢いの差によって楽観的になれませんが、やるっきゃないです。

セビージャ戦を見るかぎりではフィジカル自体は良いようですから、あとは選手たちのインテンシティが上がり、監督のプランニングが失敗しなければ、最後まで夢を見ることはできるんじゃないかと期待します。そのためにもこのラ・レアル戦で良い感覚を取り戻せますように。折しもパスクア(イースター)、復活祭ですし。。

スポンサーリンク
トップへ戻る