「 2017年03月06日 」一覧

NO IMAGE

大逆転のために攻撃的に

パリでのイダを4-0で落としたことで、ルーチョバルサは地元カンプノウでのブエルタにて少なくとも4得点を決めなければなりません。もし1点を奪われてしまうと、90分以内に6点以上と難易度がさらに無理めにアップ。こちらが完璧な試合をし、尚且つエメリPSGがダメな試合をしないかぎりは、実現はないであろう逆転ミッションです。まずは前半で2-0以上とすることが重要ですが、どのようなアプローチでそれを目指していくか。ルイス・エンリケは5-0で完勝した週末のセルタ戦の後、「私たちはリスクを冒していく」と宣言しており、ここ3試合で採用して機能し始めてきた3-4-3が水曜日も繰り返されると見るのが妥当なところでしょう。

スポンサーリンク
トップへ戻る