「 2017年04月05日 」一覧

NO IMAGE

カルラス・アラニャーの例外的入団

FCバルセロナの将来を担う逸材と期待されるキラキラ星の一人が、先日のグラナダ戦でリーガデビューを飾ったカルラス・アラニャー(19)です。公式戦デビューは昨年11月末の国王杯エルクレス戦(1-1)で果たし、その試合ではいきなりチームを敗北から救う左足ゴラッソを決めているのですが、リーガは今季8回目の招集でついに初出場。クラブは彼との契約を延長する準備を始めているとされますし、来季はトップチームに昇格する可能性も高いと見られるカンテラーノです。

NO IMAGE

ルイス・エンリケ、セビージャは「恐るべき相手」と警戒

長丁場のリーガも4月に入り、残すところあと9節となりました。この段階までくると失敗を挽回することが困難となりますので、優勝を狙うのであれば、いかなる取りこぼしも許されない。9戦全勝で突っ走る意気込みが求められます。バルサは現在アンダルシアチームとの3連戦を迎えていまして、平日開催の第30節は強豪セビージャをカンプノウに迎えての一戦。サンパオリチームはここ最近 少々調子を落としているとはいえ、危険な相手であることに変わりなく、このバルサ戦を復調のきっかけにしたいと目論んでくるでしょう。ルイス・エンリケは彼らを「恐るべき相手」だと警戒しています。

スポンサーリンク
トップへ戻る