ドルトムントはデンベレ移籍を完全拒否、ならば2018~19年獲得を目指す

ドルトムントはデンベレ移籍を完全拒否、ならば2018~19年獲得を目指す

将来スケールのでっかいクラックになりそうな気配をふんだんに漂わせるフランス代表の若きデランテロ、ウスマネ・デンベレ(20)。バルサのロベルト・フェルナンデスSDは前々から彼に高い関心を示しており、デンベレ本人も先日、昨年夏にロベルトからバルサ入団の打診があったことを認めています。

セルジ・パレンシア「目標達成まであと一歩。でも過信は禁物だ」

セルジ・パレンシア「目標達成まであと一歩。でも過信は禁物だ」

連日スター選手たちの補強関連ニュースがメディアを賑わせているFCバルセロナですが、クラックたちの補強と並んでクラブの今後に大きな影響をもたらす出来事がこの日曜日に待っています。バルサBのセグンダA昇格がかかった、ラシン・サンタンデールとのプレーオフ最終ラウンド第二戦です。

2017年6月23日(金)のバルセロナスポーツ紙:ベラッティは動き、デンベレは来年?

2017年6月23日(金)のバルセロナスポーツ紙:ベラッティは動き、デンベレは来年?

2017年6月23日(金)のバルセロナスポーツ紙は、引き続き移籍関連が一番の話題。MDは昨日のSPORTに続けるように、デンベレは来年以降の補強選手だと述べています。SPORTがトップに持ってきた、ベラッティがパリへと弾丸移動してPSG会長と会った件も大きな話題。

アンドレ・ゴメスへの良いオファー・・・だが断る

アンドレ・ゴメスへの良いオファー・・・だが断る

21日付のSPORTウェブが “バルサがアンドレ・ゴメスへの3,500万ユーロのオファーを断った!”と伝えています。元々はCatalunya Radio の番組 Tot Coosta でシャビ・カンポス記者が明かしたネタだそうですが、バレンシアに去年支払った固定額分を回収できるオファーを、バルサはアンドレが移籍不可だとして断ったと。

おすすめ

トップへ戻る