2017年7月25日(火)のバルセロナスポーツ紙:コウチーニョを獲りにいく

2017年7月25日(火)のバルセロナスポーツ紙はMDもSPORTもコウチーニョ。ネイマールの件がとりあえず一段落したことで、中盤を強化してネイを幸せにもする補強に焦点が移っています。MDはパウリーニョにもこだわる。そして7月25日はバルセロナ五輪開会式から25周年なので、そちらも大きな話題に。

スポンサーリンク

MD「2人を狙う」

  • ■「コウチーニョとパウリーニョの2人を狙っていく」
  • ■バルサはこの夏に両選手を連れてくることに集中しているが、費用がかかり簡単ではないことを知っている
  • その他の見出し
  • ■TOPシークレット:ネイマールは9月に憲法遵守を誓うだろう(スペイン国籍を得るだろう)
  • ■バルセロナ五輪から25周年 バルセロナが聖火を再点火:アントニオ・レボヨがフィエスタのクライマックスに聖火台に再び火を付ける予定
  • ■フットボル:CSDがビジャールを停職へ
  • ■マーケット:シティはすでに2億4,600万ユーロを補強に使う
  • ■世界水泳:ベルモンテとバルが今日決勝に臨む

SPORT「コウチーニョ獲得へ攻勢」

  • ■コウチーニョ獲得へ攻勢に出る
  • ■バルサはブラジル人の獲得のためにロンドンにいる
  • ■ブラウグラナクラブはコウチーニョの代理人、リバポーとの会議でオペレーションを加速
  • ■リバポーは1億ユーロを要求するが、交渉が成立するための余地は存在する
  • その他の見出し
  • ■SPORTアンケート:84%のファンはネイマールが残留を公言することを希望
  • バルセロナ五輪から25周年
  • 出来事
  • ■激しく雨が降るレッドブル・アレナ・トレーニングセンターでのトレーニング。映像をスローにして音楽を付けると映える。アドリア・オルトラが腹痛で欠席。
トップへ戻る