2017年8月02日(水):LFPがネイの契約解除を受け入れない?

2017年8月02(水)のバルセロナスポーツ紙は、引き続きネイマールと彼の後釜補強が大きな話題となっています。SPORTによる、LFPがネイマールによる契約解除金支払いを受け入れないとの話題は影響が注目されます。

スポンサーリンク

MD「エストレーモ獲得作戦」

  • ■エストレーモ(ウイング)獲得作戦
  • ■ネイの後釜として優先するのは左サイドでプレーするクラック
  • ■好まれるのはデンベレだが、ムバッペとディマリアもリストに載っている
  • その他の見出し
  • ■ネイマールと向かい合う:ブラジレーニョは昨日バルセロナへと到着。これ以上事態を捻れさせないよう、クラブは彼が姿勢を明らかにすることを望んでいる
  • ■グリエスマン、今はNO:2億ユーロのコストは2018年には半分になる/英国でコウチーニョへの新たな攻勢
  • ■モウのユナイテッドがアンドレ・ゴメスに固執
  • ビジャールが自由の身に:24時間で保釈金30万ユーロを集める
  • ■アウディカップ バルサの補強目標が輝く:コウチーニョ、アトレティコ相手の決勝戦
  • ■ジローナ対ブライトン 0-0 :ドグラス・ルイス、最高のデビュタンテ

SPORT「封鎖!」

  • ■封鎖される!
  • ■ラ・リーガはネイマールの契約解除金支払いを受け入れないだろう
  • ■PSGによるファイナンシャル・フェアプレー違反と、選手とバルサの契約の不確実さが決定の理由
  • ■フォトSPORT:ディスコクラブを出る際、ネイマールとファンに事件発生
  • その他の見出し
  • ■グリエスマン:アトレティコが退団に抵抗
  • ■コウチーニョ:リバポーは取引を受け入れないだろう
  • ■ジローナがドグラス・ルイス、マルロス・モレノ、アレイシ・ガルシアをプレゼンテーション
  • 出来事
  • ■中国でのスポンサーイベントを終えたネイマールがドバイ経由でバルセロナに帰着。
  • テル・ステーゲンアンドレ・ゴメスが夏休みを終えてプレシーズンを開始。
  • レト

    PSGには呆気なく昨シーズンのリベンジを食らいましたね。
    FIFAや金満クラブの前ではバルサも大金を持て余したスモールクラブでしかないのかと落胆しました。

    ネイマールに関しては批判されるのは当然なのですが、
    父親だけでなくセレソンのエースとしての重圧の板挟みに苦しんでいたのではないかと同情もしてしまいます(プレッシャーに強いようで弱いだけに)。

    それにしても「スター選手引き抜こうとしたら逆にスター選手引き抜かれちゃった」なんて笑えないレベルの情けなさです。
    これで代わりのエストレーモが獲れなかったらフロントはクラブの顔に泥を塗ったことに対して一切言い訳出来ないでしょう。
    移籍金も高騰していますし、予想通りフロントはグズグズ結論を先送りにしているようですが、
    違約金を全て使い切る勢いで早く決断して頂きたいです。

トップへ戻る