2017年9月15日(金)のバルセロナスポーツ紙:新ミニエスタディの起工式

2017年9月15日(金)のバルセロナスポーツ紙は、各紙が独自企画で勝負。MDはバルサでの100試合を迎えるGKテル・ステーゲンを主役に迎え、SPORTは好調バルサを支えるラキティッチとアルバが表紙を飾っています。新ミニエスタディの起工式も大きな話題の一つ。

スポンサーリンク

MD「バルサの壁、ステーゲン」

  • ■バルサの壁、ステーゲン
  • ■MD独占:411分間無失点のマルクは明日、ブラウグラナ選手として100試合出場を達成するだろう。その秘密を「ハードワークと日々の向上」と説明。
  • その他の見出し
  • 新ミニエスタディの起工式 ダニー・クライフ「スタジアムにジョハンの名が付くことは誇りです」
  • ユーロバスケット スペイン対スロベニア 72-92 スロベニアを前に王位から退いたスペイン: 王者は相手チームのタレントを止める術を知らず、銅メダルを目指してプレーする

SPORT「燃えるラキティッチ&アルバ」

  • ■燃えるラキティッチ&アルバ「僕らは全てを勝ち取りたい」
  • ■再びゴールスコアラーとなったイバン「すごく快適。この瞬間を楽しまないとね」
  • ■バルベルデになって復活したジョルディ「前より楽しんでる。このキレは長らくなかった」
  • その他の見出し
  • ■ジョハン・クライフ・スタジアムの起工式:エスパイ・バルサが始動
  • ■テル・ステーゲン 100試合出場へ
  • ■ユーロバスケット スペイン対スロベニア 72-92:痛い敗北、そして決勝を逃す
  • 出来事
トップへ戻る