2017年10月06日(金)のバルセロナスポーツ紙:イニエスタが沈黙を破る

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

2017年10月06日(金)のバルセロナスポーツ紙は、スペイン代表のアルバニア戦にちなみ、渦中のジェラール・ピケとカタルーニャについて発言したイニエスタが主役となっています。どちらをメインにするかは新聞社の個性。世界各地で行われているW杯予選にも注目が集まります。

スポンサーリンク

MD「僕らは平和に暮らすのが相応しい」

  • ■「僕らは平和に暮らすに相応しい」
  • ■イニエスタがカタルーニャについて明言「より傷つく前に、対話をしないと」
  • ■一方でバルサは団体として、交渉プロセスの新設を求める
  • その他の見出し
  • ■ピケ、台風の目:W杯2018予選 スペイン対アルバニア。彼の意に反し主役となるであろうピケ。セルヒオ・ラモスはカピタンとして落ち着くことを呼びかける
  • ■ドイツとイングランドがワールドカップ出場へ
  • ■スアレスのウルグアイは最終節を待つことに
  • ■バスケットボール:72-74、こしゃくなペーニャを前にダービーをものにしたバルサ

SPORT「一試合以上の」

  • ■一試合以上の:スペイン対アルバニア
  • ■アリカンテでブーイングを受けたピケだが、多くの観客が拍手で彼をサポート
  • ■アルバニアに勝てば、代表チームのワールドカップ出場は事実上決まる
  • ■イニエスタ「僕らは平和に暮らすのが相応しい」
  • その他の見出し
  • ■対話を進めることを求めるバルサ:カタルーニャとスペインの対立解決を望む
  • ■バスケットボール:バダロナで辛勝のバルサ
  • ■ロシアW杯への切符を手にしたテル・ステーゲン
  • 出来事
キャンペーン
スポンサーリンク

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

トップへ戻る