「 怪我 」一覧

ウンティティ、2ヶ月間の離脱!

ウンティティ、2ヶ月間の離脱!

ウンスエ率いるセルタをカンプノウに迎えてのリーガ第14節は、バルセロナにとって厳しい結果となりました。勝っているべき試合でチャンスを活かせず、2-2の引き分けに終わったことがまず痛いですが、守備の要サムエル・ウンティティが太ももを痛めて全治2ヶ月は痛すぎて泣ける...

デンベレ、ボールを蹴るッ!

デンベレ、ボールを蹴るッ!

ウスマン・デンベレのリハビリが第3段階に入りました。それはボールを蹴ること。ここまでくればグループ練習への参加も視野に入ってきますし、フットボル選手ですから。ボールに触れられる喜びは、回復への士気をブーストさせていることでしょう。デンベレ本人は「2週間以内にグループとトレーニングしてるだろう」と語っています。

マスチェの穴埋め、バルサB選手ならこの2人

マスチェの穴埋め、バルサB選手ならこの2人

トップチームが困った時、援助を求めるのはフィリアル(Bチーム)だと相場が決まっています。バルサなら特に、そうじゃないきゃ寂しい。現在のバルサBなら、ダビ・コスタス(22)とホルヘ・クエンカ(18)がバルベルデの要請に応えられるオプションとなります。

スアレス、復活へ視界良好

スアレス、復活へ視界良好

リハビリ中の選手動画が好き。特にアレナ(砂場)を走っているところ。何故なのかはよく分からないです。ここ最近では、ルイス・スアレスの1分30秒にわたるアレナ動画が楽しく。バルサのキラーはこのパロン(リーガ中断)間に励んできたリハビリが順調で、土曜日のレガネス戦ではまた元気な姿を見せてくれそうです。

デンベレの年内復帰はない説

デンベレの年内復帰はない説

ウスマン・デンベレの復帰時期について。FCバルセロナが公式にグラウンドでリハビリを行う動画を発表したことで、こちらでも「12月23日のベルナベウクラシコに間に合いそう」と書きました。しかし11月14日付のSPORTは「年内の復帰はない」と方向転換...

トップへ戻る