74. ペップ最後のカンプノウ! ~みんなのバルサ観戦記

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

スポンサーリンク

2012年5月05日 リーガ第37節 エスパニョール戦

スプリング さん

■2012年5月5日、ペップ最後のカンプノウ、対エスパニョール戦へ行ってきました。
2度目なんですが、チケットを自分で取ろうとチャレンジしました。

行く前からオフィシャルサイトを見ていましたが、空席がぽつり、ぽつりと出ているだけでなかなか連番は見つかりません。
まあ現地に行けば何とかなるだろうと5月2日にバルセロナに着き、さっそくサイトを覗いても全く席がない!
夜も遅いし疲れているので明日にしようと思い、翌朝、やっぱりない!
まあ夜にはあるだろうと思っていたら、ソシオフリーなんてメッセージが出てまったく買えない。
あせりまくりました。

どうしようと現地のチケット手配の方に電話をかけると、「有りますよ」と軽い返事。
「トリブナの1階真ん中がいいんですけど」「クラブと交渉します。手数料は券面の半額です。」 
まあ最後の手段にこちらを使おうと、電話をきりました。


■5月4日前日です。
いざカンプノウの前売り券売り場へ。

バスの57番で行ったので、14番ゲートのチケットブースへは前方を左に曲がりますが(※Arizala通りとTravessera de Les Corts通りの交差点)、チケットを 購入するらしき人が右に曲がったのでそちらに行って、19番ゲートのチケットブース(Travessera de Les Corts通り沿い、カンプノウ南側)へ。

なんと!簡単に連番が買えました。
セクター107、列23とかなり後方で、もっと前はないとのこと。
確かに連番はなかったみたいですが、少し離れていてもいいと言えばよかった。
でもどう言えば・・・。
とにかくチケットは手に入れました。
一人155ユーロでした。
これで安心です(14番ゲート横ブースは長蛇の列でした)。

この後練習場へ行きました。
57番のバスでCanRigaldでへ行き、トラム3番に乗り換えて終点まで。
降りて5分程。入口にはファンの姿が。
メッシ、ビジャ、見ました。

なかなか他の選手がこなくて、メッシは帰ってしまうし、守衛さんに尋ねたら練習は18時からとのこと。
出直しです。
この日は21時30分まで頑張りました。
おかげでアレクシス、アドリアーノ、チアゴのサインをゲットすることができました。
ワーイ。

練習場の周りにはトイレがありません
貸してももらえません。
駅前にスーパーがあるので開いていれば無料で利用できます。
閉まっている時はバルで借りますが、何か飲み物を買ってください。
1ユーロぐらいです。


■5月5日試合当日です。
この日はちょっと観光へ。
朝からシッチェスに行きました。
サンツ駅からレンフェに乗って4駅、なかなか好いところです。
その後ホテルに戻って試合に備えて仮眠しました。

さあ試合です。
57番のバスが満員で、早く行くつもりがなかなか着きません。
焦りましたが、降車してからの途中のカフェには、これから試合を観るであろうファンがゆっくり食事中。
スペインの人はのんびりしています。

14番ゲートから入場して、107へはスムーズです。
座席は少し右、後ろから5列目ぐらい。
少しグラウンドから遠かったんですが、選手の動きがはっきりと見えました。
速いパスの行方やファウルなど良く分かり、観やすい席でした。
欲を言えばあと 10列位前の方で観たかった。

メッシはすごいけど、やっぱりイニエスタが好きです。
シャビは後どれくらいプレー出来るんだろう?
バルサのスタイルが変わりませんように。
来シーズンも絶対に観にいきます。

チケットはオフィシャルサイトで買おうとした時に、クレジットがエラーになりました。
以前レンフェのAVE 購入でもクレジットがエラーになりました。
Ticketmaster.coなら買えるかも。

スポンサーリンク
キャンペーン
バルサ用語辞典

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

トップへ戻る