バルサニュース

選手ニュース

デ・リフトにふられ、トディボ TURN ON

先日、マタイス・デ・リフト(19)のユベントス移籍が発表されました。もうとっくに諦めていましたが、狙っていた選手にフラれてしまったことは残念なことです。しかしながらもしその結果として移籍金100万ユーロのセントラルが開花するとしたら、フラれたのもまんざらではなかったことになります。ジャンクレール・トディボの出番がやって参ります。
選手ニュース

デンベレ、超モチベーション&移籍不可

バルベルデチームのプレシーズントレーニングが始まり、今日で4日目。活気に満ちた選手たちの中でも、とりわけやる気を見せているらしいのがウスマン・デンベレです。入団3年目の今季こそはバルサで重要な存在になる時だと非常に燃えていて、よそへ移籍するつもりはない。バルサにも彼を手放す考えはない模様です。
クラブ全般

トレーニングメソッド立案者セイルーロが現場復帰:育成部門の再築進む

FCバルセロナが育成部門フットボル・バセの再構築を進めています。そのひとつが、育成メソッドの責任者としてのパコ・セイルーロ(73)の現場復帰。トレーニングメソッドの権威としてその名を知られる彼が、育成部門へ加入することになったのです。
スポンサーリンク
選手ニュース

デ・ヨングが あふれる資質で バルベルデたちを驚かせている という話

昨日で7月16日で二日目となる、バルベルデチーム 2019年夏のプレシーズン。まず注目するのは新加入選手となります。特にラ・リーガ初上陸のフレンキー・デ・ヨングがトレーニングでいきなり質の高さを示したとなると、クレの胸は躍らずにいられません。
トップチーム

2019/20 の新型バルサが始動!グリーズマンとフレンキーも参加

バルベルデバルサの2019/20シーズンが動き始めました。前日にメディカル検査を終わらせた選手たちは15日、シウタット・エスポルティーバのグラウンドにてトレーニングを開始。新加入のグリーズマンもさっそく加わり、楽しそうに新時代を始めています。
選手ニュース

グリーズマン「もし詫びるべきなら、ピッチでするよ」

FCバルセロナ 2019年夏の目玉補強選手、アントワン・グリースマンの入団プレゼンテーションがカンプノウ各所にて行われました。注目された背番号は「17」。7番はすでに埋まっていたので、家族の投票でこの数字を選んだそうです。
選手ニュース

チャビ「僕はフットボールを楽しみ方の1つと理解してる」

バルサがバルサらしさを失いつつある最近、渇望されるのがチャビ・エルナンデス監督の到来です。バルサフットボール哲学の権化のような彼なら、クレが心から楽しめるチームを作ってくれるのではないか。今はまだ「準備が出来ていない」としてカタールで経験を積む考えで...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました