マッチレポート

マッチレポート

【マッチデータ】ラ・リーガ第8節 バルサ 4-0 セビージャ

FCバルセロナの火力が一気にセビージャを焼き払った。序盤はバルサが劣勢で、先制点を奪われそうな場面は数度あったのだが、スアレスのチレーナ弾でスコアを動かすと一気にビダルとデンベレが2得追加で3-0に。後半にはメッシのFKも決まり、カンプノウはお祭り模様となった。残念だったのはアラウホの退場を巡り、デンベレまで赤い紙をもらってしまったことだ。結局悪目立ちするマテウ・ラオスという主審。
マッチレポート

【マッチデータ】チャンピオンズ第2節 バルサ 2-1 インテル

FCバルセロナがカンプノウにてインテルを破り、今季のチャンピオンズで初白星(2-1)。前半はイタリアーノにいきなり先制点を許し、彼らのカウンターに苦しんだが、後半のアルトゥロ・ビダル登場からは一転してバルサのペース。メッシの動きが活発化し、ルイス・スアレスの2ゴールで逆転に成功した。
マッチレポート

【マッチデータ】ラ・リーガ第7節 ヘタフェ 0-2 バルサ

FCバルセロナがついにアウェイゲームでの勝利をものにした。敵地では実に7試合ぶりの白星となる。それもヘタフェなのが大きい。前半は相手の圧力にやられ、いやな感覚しかなかったが、ハーフタイム前後スアレスとジュニオルの2得点で流れを引き寄せると一転。あとは特に危なげなく進行し、0-2で勝ち終えた。序盤のテル・ステーゲンのパラドンも効いた。
スポンサーリンク
マッチレポート

【マッチレポート】ラ・リーガ第6節 バルサ 2-1 ビジャレアル

FCバルセロナがカンプノウにてビジャレアルに2-1で勝利。全体として相手チームを上回ってはいたものの、まだまだ試行錯誤の発展途上であり、安心には遠い。明るい知らせはデンベレが怪我から復帰したことで、心配なのはハーフタイムで交代したメッシの筋肉状態。
マッチレポート

【マッチレポート】ラ・リーガ第5節 グラナダ 2-0 バルサ

アウェイで勝点を取れないバルセロナが、グラナダでも手ぶらでの帰宅となった。試合内容ではグラナダが完勝。バルサはアンダルシアチームの圧力をかいくぐれず、守備でもエラー絡みで失点を重ねた。リーガ5試合で勝点7はこの四半世紀で最悪のスタートらしく、早急な立て直しが求められる。
マッチレポート

【マッチレポート】チャンピオンズ第1節 ドルトムント 0-0 バルサ

FCバルセロナの2019/20チャンピオンズ初戦は、0-0のエンパテ。ドルトムントの危険な速攻に苦しんだものの、PKを含め、守護神テル・ステーゲンが止めに止めてくれた。攻撃面ではドイツチームの強固なブロックを崩せず、シュートも満足に打てず。決定機なく勝点1を持ち帰ることになった。メッシが怪我から復帰。
マッチレポート

【マッチレポート】ラ・リーガ第4節 バルサ 5-2 バレンシア

FCバルセロナがクライシス中のバレンシアに5-2の圧勝。アンス・ファティとデ・ヨングがカンプノウでの初得点を決め(互いをアシスト)、怪我から復帰のルイス・スアレスもドブレーテを決めた。ピケも1得点で祭りに参加。チャンピオンズ初戦に向けて、意気上がる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました