スポンサーリンク

アンス・ファティが以前の身体レベルに戻らないのでは、、との不安があるらしい

2021/22シーズンの出場は14試合(538分)に終わったバルサの10番
長かったリハビリ生活で落ちたフィジカルを取り戻し、悪夢が過去となることを願う

2022/23シーズンを良きシーズンとするため、FCバルセロナが取り組んでいるのは得点力の強化です。メッシ退団によって85にまで激減した得点数を、どうにか増やしていかねばならない。そのためにはレバンドフスキ獲得とアンス・ファティの復活が鍵になるわけで、10番を背負うアンス自身の意欲も並々ならぬものがあるでしょう。しかし一方でクラブ内には、彼のフィジカルが負傷前に戻るのかとの不安もあるらしく。杞憂であることを願うばかりです。

慎重に、慎重に

2021/22シーズンはアンス・ファティにとって不本意なものとなりました。レオ・メッシ涙の退団後、D10Sの背番号「10」を継承し大きな期待とともにスタートを切ったものの、繰り返された大腿二頭筋の負傷が響いて公式戦の出場はわずかに14試合(それで6得点は立派)。
5月1日のマジョルカ戦で復帰した後も慎重な起用が続き、ルイス・エンリケに招集されたスペイン代表(ネイションズリーグ)でも出場は見送られました。ルーチョチャビ同様に、慎重にいくべきだと考えたのです。
シーズン終盤や終了後に無理をする意味はありません。

復帰2戦目となるベティス戦の前日会見にて、チャビ・エルナンデスアンスのフィジカルについて次のようにコメントをしています。

「良いトレーニングができているよ。慎重にいく予定だけれど、良い感じだと思う。残りの4試合で徐々に出していこうと考えているんだ。感覚はとてもいい。彼はとても良いトレーニングをしているよ」

そして10日ほど前の、チェコ戦を前にしたルイス・エンリケのコメントはこちら。
「代表チームのトレーニングで彼の状態を見たかったんだ。彼はとても良い状態だし、回復している。怪我はもう過去のものだね。現時点では私の望むレベルにはない。後半からなら出場はできるだろう。プレーするかどうかは必要性による。若手選手の起用で焦る必要はないんだ。アンスはとても難しい一年を経てきたわけだしね」

選択を誤った?

バルセロナで活動するアラブ人記者 Achraf Ben Ayad さんが先日、Twitterにて次のような投稿をしたとSPORTが取り上げました。
「彼(アンス)はまだ最大レベルで競うだけの準備ができておらず、万端には程遠い。バルサは手術をしなかったことが大きな過ちだったと考えている

不安を刺激する内容。これが事実かどうかSPORTがクラブ筋に確認をしたところ、アンスの状態が心配されているのは確かだと裏が取れたそうで、最近計測された彼のフィジカルデータは全て、強度の高いコンペティションで求められる水準に達していない模様です。

ほとんど2年間にも及んだリハビリ生活によって耐久力・爆発力・スピード・パワーが軒並み落ちてしまうのは仕方ないとして、気になるのは、2月3日の負傷時に彼が取った選択(手術をせずに保存療法に賭ける)が誤りだったかもしれない、という点です。

アンス・ファティは大腿二頭筋を負傷する前には左膝のトラブルで苦しんでいました。何度も手術台に上り、ほぼ1年間をリハビリに費やした経緯がある。そして2月の負傷では手術回避を選びました。

しかしその保存療法が期待されたような結果を出しておらず、医療部からの回復診断を受けた後も、思うようにフォームを上げていけずに苦労しているというのです。怪我前には戻らないのではないか、とする恐怖すら存在する、、と同紙は述べています。

杞憂に終われ

これは読者の不安を煽っているだけであり、心配は杞憂に終わる、と思いたい。プレシーズンまでにしっかり心身を充電し、段階的な復調を経て、悪夢は過去となって終わることを願います。

6月の代表招集の際、スペインフットボル連盟の公式動画において、アンス・ファティは次のように語りました。
「人生においては、起こっていく物事を乗り越えていかなければならないからね。運が悪いことに、僕は小さな頃からその必要があったんだけれど、それが僕を成長させ、より成熟させたんだ。寄り添ってくれている家族の方が苦しんでたよ。家族の存在はとても重要だった」

大人ですなぁ。
ぺドリガビアラウホとともにクレの希望であるアンス。彼の類稀なる得点力をバルサは必要としていますから、無理せず焦らず、じっくり確実にいきましょう。怪我に愛される生活はもう十分なり。フィジカルトレーナー陣もお仕事よろしくお願いします。

コメント

  1. イザナギの目 より:

    カンテラにバルサ専門情報サイト、クレツィッター、スポルト、ムンドに取り上げられているほど期待されてる真珠君とアンスファティでバルサでもスペイン代表でもコンビを組んで盛り上げて欲しいので復活してペドリやガビ、パブロトーレと一緒にバルサを支えへて欲しい。

タイトルとURLをコピーしました