アビダル

クラブ全般

アビダル×メッシ間の緊張、バルトメウの仲介で和らぐ

バルベルデ解任の責任は選手たちにあったかのようにSPORT紙で言ったエリック・アビダル発言に対し、レオ・メッシが厳しい返事をしたことでバルサ周辺に生じていた緊張は、ジュゼップ・マリア・バルトメウ会長の仲介によって沈静化に向かっています。去就の注目されたアビダルは、今後もセクレタリオ・テクニコ(強化技術部長)を続投です。
スポーツ紙

2020年02月05日(水)のバルセロナスポーツ紙:アビダル炎上、デンベレKO・・・

2020年2月05日(水)のバルセロナスポーツ紙は、SPORTインタビューでのアビダル発言に対しメッシが即座に返事した件がトップニュース。デンベレが実はひどい怪我で今季絶望らしいことも大きな話題です。騒動に事欠かない。
クラブ全般

アビダル強化部長の役割が強化された模様

ルイス・スアレスの代役を冬マーケットで確保する、というFCバルセロナの目論見は失敗に終わりました。そもそも高レベルな選手を安価に加入させようなんてのが無理な話でしたが、今回の9番探しにおいては(も)クラブ内部でいろいろあったらしく、強化技術部長エリック・アビダルは仕事をやりにくかったそうです。
スポンサーリンク
トップチーム

エリック・アビダル強化部長「ネイマールは明らかな選択肢」

現在、FCバルセロナの強化技術部でボスを務めているのがエリック・アビダルです。夏まではペップ・セグラなる上司がいましたが、今は彼が強化部門の責任者。そんなアビさんのインタビューが11月17日(日)のバルセロナスポーツ各紙に掲載されてまして、クラブに関する諸テーマについて見解を語っています。
スポーツ紙

2019年11月17日(日)のバルセロナスポーツ紙:アビダル語り、ピケ方式のデビス杯始まる

2019年11月17日(日)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの強化担当エリック・アビダルへのインタビューがメインニュースです。わりとぶっちゃけている様子。MDはピケのデビス杯を大きく。
選手ニュース

アビダル「デンベレは落ち着く必要がある」

マルコムの入団プレゼンテーションでは、マルコムとポジションが重なることで放出話も登場しているウスマン・デンベレもまたテーマの一つとなりました。
トップチーム

強化部長に就任のアビダル「何年も準備してきた」

エリック・アビダルがトップチームの新セクレタリオ・テクニコ(強化技術部長)として就任会見を行いました。ここでアビさんが強調したのは、自らがデスク組として働くための準備が整っていることや、元選手としての経験をチームに伝えていきたいことでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました