ブスケツの反論「クラブ内部から一人の選手を名指し批判するのは良くない」

難しいがベルナベウで逆転を目指すと第3カピタン

本日サンティアゴ・ベルナベウで開催されるスーペルコパ第2戦の前日会見に、バルサ選手代表としてセルヒオ・ブスケツが登場しました。この会見でのセルヒオ発言のポイントは3つ。バルサがスーペルコパを失ったとは選手たちは見なしていないこと、チームには補強が必要であること、そしてGMペップ・セグラへの反論です。

スポンサーリンク

自分たちが負けたとは思っていない

スーペルコパの行方に関して、セントロカンピスタは次のように語っています。「試合が終わった時から、何が起こったのかを僕らは分かっているんだ。前半の出来は良かった。ポゼッションもあったし、得点機もあったからね。でも後半はオープンな展開となって、それはマドリーの方が快適に感じる状況で、彼らのカウンターは止めようがない。僕らは頭を切り換えることが出来なかった

カンプノウでのイダに1-3で敗れたバルサですが、現状ではマドリーが優れているとは言えないというのがセルヒオの見解です。「劣っているか優れているか、観点はたくさんあるからね。例えば過去数年のタイトル数や去年の対戦結果やらね。どちらも良いチームで、試合ではどんなことだって起こりえる。各瞬間に上手くやった方、よりチームだった方が勝利を持っていくだろう

逆転は難しいけど、自分たちが負けたなんて思っていないよ。試合はチームとして成長するのに役立つだろう。必要なのは守備面で上手くやること、失点をしないことだ。ベルナベウで3得点を決めるのは簡単ではないだろうけど、僕らは過去にそれを何度もやっているからね。ソリッドでコンパクトになるよう頑張って、望む結果を導き出したい」

監督のジダンを含め、白組さんは審判を小突いたクリスティアノが5試合の出場停止になったことにぶつくさ不満を示していますが、セルヒオはそれに関わろうとはしませんでした。「理解するもしないも彼らの意見で、僕から首を突っ込むことはできないよ。僕は違う見地からこの件を見ているし、どう感じているのかを説明すべきは彼らだからね」

チームには改善が必要

続いてチームの補強に関してですが、セルヒオは3日前のクラシコに敗れた際、テレビに向かって“チーム刷新のために補強が必要だ”と語っていました。「チームを新しくする必要があるとは言ったけれど、それは試合に負けたからではなく、今日のフットボルでは要求されるものが大きいから、来る選手は歓迎するという理由からだよ。ネイマールが去ったことで、攻撃的な選手を僕らは必要としているし、改善と言ったのは全てのポジション、全ての点を改善するということさ。最高レベルの選手たちが来られると良いなと思ってる。数は多い方が良いね」

現時点で新たに入団が決まったのは、物議を醸すパウリーニョです。ブスケツは言います。「彼はすごく良い補強だよ。今チームにいる選手とは特性が違った選手で、多くのことで貢献できる。ブラジル代表の先発選手だし、ここですごく上手くやると僕は確信してるよ。競争はいつもあるものだから、チームにとっても、選手にとっても、ミスターにとっても良い補強さ」

パウリーニョが来たことでドブレピボーテも予想されますが、それについては「僕が好きなのは各ラインが連動し、ボールを保持してプレーすることなんだ。チームはコンパクトであるほどに良い」と述べたセルヒオ。また、パウリーニョの入団によって去就が注目されるセルジ・ロベルトに関しては「僕に言えるのは、人としても選手としても彼の良いことだけだよ。彼がここにずっと居て、チームにたくさん貢献できればいいよね」と称えた(出て行くような事態にするなとクラブに釘を刺した)背番号5番です。

ペップ・セグラへの反論

そして最後に取り上げますのは、カンプノウでの試合後にペップ・セグラ(スポーツマネージャー)が語った言葉(ピケのエラーが試合の行方を決めた、決定的なエラーだった)への反論です。ピケのオウンゴールが試合を変えたとするセグラでしたが、我らの第3カピタンの考えは違いました。「そうじゃなかった。あれは不運なプレーだったんだ。1-3で負けたのは、僕らが幾つかのエラーを犯し、彼らがとても良かったからだよ。どんな時でも、一つのプレーで負けることはない。負けた後の表現として良い方法ではないし、クラブ内部から一人の選手を名指しするのは余計にね

ペップ・セグラは強化主任たるセクレタリオ・テクニコ(ロベルト・フェルナンデス)の上司として、カンテラも含めたチーム編成を総括する人物です。ブスケツはそのクラブ幹部に物申し、もっとしっかりとネイマール離脱の穴を埋めてくれと言った。それだけでロッカールームと背広組に溝があると断じるのは早計でしょうが、現場が欲しいのはタイトルですから、セルヒオが繰り返し刷新を求めるからには競争力の低下をひしひしと感じているのでしょう。セグラさん、ピケに愚痴っている場合じゃない。最高レベルの選手獲得をお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました