2018-03-26

トップチーム

グリースマン獲得は“今しかない機会”、ならどう起用する?

FCバルセロナが2018年夏に獲得を目指し、選手本人も移籍に乗り気らしいアントワン・グリースマン。バルサがフランス人クラックを欲しがるのは気まぐれではなく、スポーツ面・経済面・個人面などを分析した結果、「またとない機会」だから戦力に加えたいのだそうです。
選手ニュース

ウンティティ、バルサとの契約更新を訊ねられ「パス」と答える

サムエル・ウンティティの周辺が騒がしくなっています。仏のテレビ番組に出演したビッグサムが、バルサとの契約を延長する?との問いにお茶を濁したことがきっかけとなり、各方面がヤバイのではと言い出したのです。
スポーツ紙

2018年3月26日(月)のバルセロナスポーツ紙:ウンティティ交渉もつれる?

2018年3月26日(月)のバルセロナスポーツ紙は、MDがグリースマン、SPORTがウンティティの契約交渉を中心に、アルゼンチン代表(メッシ)対スペインやらF-1やら。あちらはモータースポーツも大人気です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました