バルサニュース

タタさん100日

公式戦17試合を無敗でクリアした新監督。 ヘラルド・“タタ”・マルティーノ監督がFCバルセロナの監督に就任してから、11月2日で100日が経過しました。クラブ新記録となるリーガ開幕8連勝を決め、リーガとチャンピオンズの両方で首位を快走...
ポストマッチ

マルティーノ「欠けていたのは攻撃の連続性」

ここまでの結果は完璧だと評価。 連戦の影響か、今回のエスパニョールとのデルビーはファンが期待しているほどにはステキな試合とはならず。金曜夜にスタジアムを訪れた8万人弱のファンが大いに盛り上がる場面は少なく、最終スコアも1-0と地味なも...
バルサニュース

注目集めるレバンドウスキ

マルティーノ監督が希望する9番に最適。 10月最終日、カタルーニャのSPORT、MUNDO DEPORTIVO(MD)両紙が“要チェック!”として大きく取り上げたのが、ボルシア・ドルトムントのポーランド人デランテロ、ロベルト・レバンド...
スポンサーリンク
前日会見

マルティーノ「史上最高のチームは毎年持てない」

完全の余地は常にあり、ベストを目指していると監督。 バルサとしてはとっても珍しく、金曜開催となったエスパニョールとのダービー。しかしながらそのヘラルド・マルティーノ監督の前日会見においてエスパニョールに関する質問はそう多くなく、報道陣...
バルサニュース

別の手でも勝つ

ティキタカではなく、速攻中心のスタイルで勝利したバルサ。 マドリー戦から中2日、エスパニョールとのデルビーまでも中2日で行われた敵地でのセルタ戦は、これまでで一番ver.2なプレーが現れた試合となりました。選手たちの出場時間調整が求め...
バルサニュース

テル・シュテーゲンに決めた

スビサレッタがドイツへと飛び、作戦は次の段階へ。 28日(月)、ドイツ方面よりあるニュースが伝わってきました。それは日本の某所に季節外れのバルサンタが出没したという話では決してなく、来年夏にバルサを去るビクトル・バルデスの後任はどうや...
前日会見

マルティーノ「チームの気分は最高」

メッシの状態に心配は及ばないと監督。 クラシコ勝利によって美味しいご飯をいただいたバルセロニスタに、楽しみな試合は続きます。この火曜日に待っているのは、ルーチョ・エンリケが率い、ラフィーニャやフォンタス、ノリートのプレーしているセルタ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました