選手ニュース

メッシの回復プラン in アルゼンチン

28日(木)、FCバルセロナにより“レオ・メッシがリハビリテーションの第一段階を終了し、予定されていたように、金曜日よりアルゼンチンでの第二段階を開始する。12月中旬からはリカルド・プルーナ医師とエルビオ・パオロロッソ・トレーナーがアルゼンチンへと赴き、回復の最終段階を監督する。経緯は順調である”、との公式発表が行われました。メディア情報によれば、バルセロナへの期間予定は年明けの1月2日。計画ではその時点でメッシは全体練習に加われる状態になっており、翌週のアトレチコ・マドリー戦にはバッチリ間に合うだろう、とのことです。
選手ニュース

イニエスタのちょっと良い話

赤道ギニア戦でのエピソード 前回の国際Aマッチウィークにおいてアフリカ遠征を行ったスペイン代表チームは、16日(土)に赤道ギニアの首都マラボにて同国代表チームと対戦しました。ラ・ロハが1-2で勝利したこの試合。バルセロニスタにとっては...
バルサニュース

怒ったタタ

バルサ選手たちが初めて目にした、新監督の激怒。 アムステルダム・アレナでの散々だったアヤックス戦終了後、ヘラルド・マルティーノ監督が強調したのは、“結果はどうあれアノ姿勢はアカン”ということでした。試合後の会見でミスターは「全員でよく...
スポンサーリンク
バルサニュース

観戦し易さは、カンプノウ>ベルナベウ

ある建築事務所がレポートを発表。 アヤックス戦で今季初黒星を頂戴し、さすがにまだムードは曇り空となっているバルサ周辺。ここは一つ気分転換ということで、先週24日のSPORT紙に掲載されていた“カンプノウの観戦快適度”に関する記事を紹介...
ポストマッチ

マルティーノ「あの前半は許されない」

同じことをもう繰り返してはならないと監督。 シーズン開幕から、たまの引き分けを挿みつつも勝利を重ね、ペップ・グアルディオラ時代の開幕21戦無敗記録に並ぶか、と見られていたタタバルサについに土が付きました。破ったのはフランク・デボエル率...
前日会見

マルティーノ「並びたいのは6冠」

引き分けなど狙わずに勝ちにいく、と監督。 チャンピオンズのグループリーグ第5節をプレーするため、オランダはアムステルダムを訪れているタタバルサ一行。試合会場となるアムステルダム・アレナでは、18時すぎからヘラルド・マルティーノ監督とホ...
バルサニュース

ラテラルは誰になる?

プジョルとモントーヤ?パトリック? ヘラルド・マルティーノ監督は24日(日)、火曜日に行われるアヤックス戦への招集メンバー19名を発表しました。ピント、オイエル、モントーヤ、ピケ、セスク、プジョル、チャビ、ペドロ、イニエスタ、ネイマー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました