2017年9月17日(日)のバルセロナスポーツ紙:パウリーニョ弾!

2017年9月17日(日)のバルセロナスポーツ紙は、難しかったヘタフェ戦でバルサに勝利をもたらしたパウリーニョが主役。MDもSPORTも見出しは「パウリニャッソ」で決めています。間違いなくあれはパウリニャッソ。

スポンサーリンク

MD「パウリニャッソ」

  • ■パウリニャッソ:ヘタフェ対バルサ 1-2
  • ■デニス・スアレスとパウリーニョ・ベセーラがゴールを入れ、デンベレは負傷
  • ■バルサが逆転、マドリーに7ポイント差をつける非常に重要な勝利を手に入れた
  • その他の見出し
  • レアル・マドリー:ラ・レアルが“9番”不在のチームに試験を課す
  • ■アトレティコ対マラガ:ワンダでのゴールで歴史に名を刻むグリエスマン
  • ■全てのバイク乗りたちが伝説のアンヘル・ニエトに別れ
  • ■トライアスロン世界選手権:マリオ・モラが優勝、ゴメス・ノヤが準優勝

SPORT「パウリニャッソ&マドリーへの最大圧力」

  • ■パウリニャッソ、そしてマドリーへの最大圧力:ヘタフェ対バルサ 1-2
  • ■ヘタフェに苦戦したバルサに勝利をもたらしたブラジル人選手のゴール
  • ■今日アノエタでレアル・ソシエダ戦をプレーするマドリーに対し、バルサは7ポイント差とした
  • その他の見出し
  • ■デンベレ、KO:左脚のハムストリングスを負傷
  • アトレティコ対マラガ 1-0:こけら落としを勝利で飾る
  • ■アンヘル・ニエトとの最後の晩餐
  • 出来事
  • ■リーガ第4節、アルフォンソ・ペレスで行われたヘタフェ対バルセロナは、苦戦の末にカタルーニャチームがどうにか勝利。決勝点を決めたのはパウリーニョのゴラッソだった。
  • ■開幕から無失点だったテル・ステーゲンの壁を、最初に破ったのは柴崎。

コメント

  1. Maria Smith より:

    Thank you for the article.

    Great blog that I enjoyed reading.

タイトルとURLをコピーしました