2019年11月29日(金)のバルセロナスポーツ紙:バルサ120歳とロベルト・モレノの反論

2019年11月29日(金)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの創設120周年記念日とスペイン代表前監督ロベルト・モレノによるルーチョへの反論が主なニュース。

スポンサーリンク

MD「おめでとう!」

  • おめでとう!/MD独占フォト
  • → バルサは今日、チャンピオンズでの13シーズン連続グループ首位となった後、創立120周年を祝う。
  • ■スペシャル別冊入り
  • 見出し2
  • ■広告
  • その他の見出し
  • スペイン代表
    ロベルト・モレノ「もし私が続けていなければ、ルイス・エンリケの復帰もなかっただろう」
  • FCバルセロナ
    バルサの秘密が明かされる
    今日から視聴可能なドキュメント「マッチデイ」がリセウ劇場で初上映された
  • ヨーロッパリーグ
    スペイン勢の3チームにとって完璧な節
    FERENCVAROS 2-2 エスパニョール/トラブソンスポル 0-1 ヘタフェ/セビージャ 2-0 QARABAG

SPORT「ロベルトは立ち向かう」

  • ロベルトは立ち向かう/前代表監督がルイス・エンリケに返答
  • 「もし私が続けていなければ、ルイス・エンリケは代表チームにいなかっただろう」
  • 「今日の時点では、彼がなぜ私を入れたがらないのか分からない」
  • 「彼は私に不快で相応しくないふたつの事柄でレッテルを貼った」
  • 見出し2
  • バルサは今日120歳に
  • その他の見出し
  • バルサ/医療サービス部がフランス人の検査
    デンベレに全力を尽くすバルサ
  • ヨーロッパリーグ/FERENCVAROS 2-2 エスパニョール
    エスパニョールがぎりぎりで首位
  • モトGP/肩を手術
    マルケスは笑顔で回復する
  • バスケットボール・ユーロリーガ/バルサ対CSKA 21時
    ユーロリーガ王者が今日、パラウに

コメント

タイトルとURLをコピーしました