2020年4月23日(木)のバルセロナスポーツ紙:

2020年4月23日(木)のバルセロナスポーツ紙は、MDがバジャドリーに貸し出し中のマテウス・フェルナンデス独占インタビュー。野心あります。SPORTはインテルがラウタロに契約更新オファーを出す件を大きく。

スポンサーリンク

MD「僕はバルサで歴史を作る」

  • 「僕はバルサで歴史を作る」/マテウス・フェルナンデス独占インタビュー
  • → バルサが獲得し、バジャドリーに貸し出されている21歳のブラジル人は将来のブスケツの後釜であり、野心を示す
  • → 隔離生活中のプセラでもう1年プレーを続けるかもしれない彼、「いつもブシとチャビを参考にしていた」と明言
  • 見出し2
  • バルサ
    ウェルネル(ベルナー)はラウタロの堅実なるプランB
    ライプチヒの9番は以前から好まれており、1億1,100万ユーロのインテル選手よりもずっと安いだろう
  • その他の見出し
  • RELATOS SOLIDARIOSの表紙にセティエン
  • フットボール
    チャンピオンズは再開後にVAR抜きとなるかも
  • スペイン代表
    ルイス・エンリケが給与の25%減額を申し出る

SPORT「ラウタロのためのカウンターアタック」

  • ラウタロのためのカウンターアタック
  • → バルサのアルヘンティノへの関心に対し、契約更新の魅力的なオファーでインテルが返す
  • → デランテロ獲得のためにバルセロナは新たな提案での最終攻勢を準備
  • 見出し2
  • 隔離生活中のサンジョルディの日に、この25冊
  • その他の見出し
  • バルサ/プレミア勢がブラジレーニョを欲する
    エバートンとレスターもコウチーニョへの入札に加わる
  • バルサ/カタールのような論争は望まない
    カンプノウの命名権でバルサは争いを生むスポンサーを避けるだろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました