ウンティティ

選手ニュース

ウンティティ、先発奪還への挑戦が始まる

サムエル・ウンティティの回復が最終段階に入っています。フランス人セントラルは月曜日からグループ練習に一部復帰しており、順調にいけば週末のSDエイバル戦で招集を受けるかもしれない。ウンティティは今季まだ公式戦の出場がなく、もう5ヶ月間も試合から離れている状況です。
選手ニュース

ウンティティの受難は続く

サムエル・ウンティティに良い流れから離れています。フランス代表合宿のトレーニング中に足を傷めてしまったことで、早々にバルセロナへと戻ってきたセントラル。幸い打撲傷で済んでいるので、すぐに復帰できそうですけれど、仏チームでもラングレに先を行かれているだけに、試合に出るチャンスを失い残念なことでしょう。
選手ニュース

ウンティティ問題:今は収まるだろうけれど

セントラル陣の中で、さざ波が起きているのがサムエル・ウンティティ周辺です。左ヒザの怪我が長引いたことで先発の地位をクレメン・ラングレに奪われたり、契約延長でこじれて心象を悪くしたり。
スポンサーリンク
選手ニュース

ウンティティの告白「幸せじゃなかった。ただ混乱から出たかった」

サムエル・ウンティティが、心のクラブであるオリンピック・リヨンとの対戦を前に仏L'EQUIPE紙紙のインタビューに登場。3ヶ月に及んだヒザの治療について、当時の心境を明かしています。
選手ニュース

ウンティティとトディボを、思ったより早く見られるかも

サムエル・ウンティティがグループと共にトレーニングを行った、とのニュースがクラブから伝えられました。一部参加ではなく通常メニューをこなしたということは、試合への復帰が近いということ。これは嬉しい知らせです。
選手ニュース

ウンティティの左ヒザ治療プラン 2018冬

FCバルセロナが12月23日、サムエル・ウンティティが今月30日からチームに合流し保存治療を続ける、と発表しました。現在ウンティティは最先端の医療技術でヒザ回復に取組中...
選手ニュース

ウンティティのヒザがまた痛み… 注目される決断

PSV対バルサが始まる約1時間前、気になる発表がありました。左ヒザの違和感によってサムエル・ウンティティが試合を欠場する、というものです。クラブと彼は手術を受けるのか、再び保存治療を行っていくのか、決断しなければなりません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました