コパ

マッチレポート

【マッチレポート】コパ1/4 final アスレティック 1-0 バルサ

FCバルセロナがコパ・デル・レイに別れを告げた。セティエンチームはサンマメスで勇敢に立ち向い、優勢に試合を進めたものの、手にした決定的チャンスを頼みのクラックたちが決めきれず。後半追加タイムにイニャキ・ウイリアムス弾を食らい、敗北となった。
スポーツ紙

2020年02月06日(木)のバルセロナスポーツ紙:和平とサンマメス決戦

2020年2月06日(木)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの国王杯アスレティック戦とアビダル騒動沈静化、そしてデンベレ代役獲得が主な話題です。
マッチレポート

【マッチレポート】コパ1/8 final バルサ 5-0 レガネス

バルサがレガネスに5-0で完勝し、コパ準々決勝(1/4 final)へと駒を進めた。試合は4-3-3に戻したセティエンチームがほぼ支配し、これといったピンチもなし。グリーズマン、ラングレ、メッシ(2得点)、アルトゥールが順調にゴールを重ねた。いくつか選手配置も試し、まずまずといったところ。
スポンサーリンク
マッチプレビュー

「物事は予想していたよりも簡単に行っている」チームが良い方向に進んでいるとセティエンは確信する

さて、コパ1/8 final です。カンプノウにレガネスを迎えての戦いで、今回もまた一試合で勝敗が決まる。つまりはコパでの生き残りを賭けた、バルサにとって重要な一戦です。逆にレガネスは残留争い中(19位)のラ・リーガが優先で、コパは当たって砕けろでしょう。イビサ戦と同じく、負けて失うものが多いのはバルサ。
マッチレポート

【マッチレポート】コパ1/16 final イビサ 1-2 バルサ

FCバルセロナがどうにかこうにかUDイビサを破り(1-2)、コパ 1/8 final へと勝ち進んだ。試合は終始イビサのペースで進み、内容ではバルサの敗北。数少ないゴールチャンスでのグリーズマンの2得点により、かろうじて失態を回避した。
マッチプレビュー

メッシ温存で臨む、一発勝負の国王杯イビサ戦

さて、コパ・デル・レイ(国王杯)です。FCバルセロナにとってはコパ初戦となる 1/16 final(準々々々決勝)で、対戦チームはセグンダBディビシオンのUDイビサ。最大の話題はキケ・セティエンがレオ・メッシ、ジェラール・ピケ、セルヒオ・ブスケツの3人を温存し、遠征に連れて行かないことです。
スポーツ紙

2020年01月22日(水)のバルセロナスポーツ紙:嵐のコパと前線補強

2020年1月22日(水)のバルセロナスポーツ紙は、バルサのコパ・デル・レイとFW補強が主な話題。表紙でどちらを大きく扱うか、で違いが出ています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました