ロウラ「クリスティアノはメッシを刺激してるだろうけど、彼がそれを必要としてるわけでもない」

 

改めて、メッシには脱帽するのみと第二監督。

一週間前のレアル・ソシエダ戦ではまさかの黒星を喫したものの、続くマラガ戦(コパ)を2-4でものにし、このオサスナ戦でも5-1と快勝を収めたバルサ。アノエタでの件はすでに過去のものとなり、水曜日に控えるコパクラシコ(ベルナベウ)へと向け、チームのムードは上々といったところです。今回またも主役となったのは、ポーカー(4ゴールを)決めて見せたレオ・メッシ。リーガ11試合連続ゴール、バルサでのリーガ200ゴール達成と、2013年も文字どおり止まることを知らぬギガクラックであります。

 

良い状態でクラシコへと臨める

ティト・ビラノバが耳下腺腫瘍の治療のためにニューヨークを訪れていることで、木曜日のマラガ戦に続き、このオサスナ戦でも采配を振るったジョルディ・ロウラ。ピッチサイドに立つ様も段々と板についてきた第二監督はおよそ10分間に及ぶ試合後の記者会見にて、メッシやビジャ、アレクシス、目前のマドリー戦などについての見解を語っています。試合のまとめに関しては、こんな感じです。

「オサスナが前線から圧力をかけてくるチームなのは分かっていた。それによってパスを出すのが難しくなるけれど、彼らの最終ラインは必然的に高くなる。その背後のスペースを利用することがこちらの狙いだったし、私たちはそれが出来ていたね」

怪しくなりかけた雲行きを、自らのパフォーマンスによって正常化したバルセロナ。コパクラシコへと臨む上で、この5-1は良い刺激となるでしょう。「レアル・マドリー戦のような大一番へと臨む最良の方法は、その直前に良い試合をすることだ。私たちは数人の選手をローテーションし、試合中にも出来る範囲で選手を休ませた。良い状態でマドリーとの試合に臨めると思う」

 

すごすぎることに感覚が麻痺

リーガ11試合連続ゴールをポーカー(4得点)で祝い、弱冠25歳にしてリーガ200得点を達成したレオ・メッシについては、ジョルディ・ロウラは「彼がどこまで到達できるのか、私には見当もつかない。彼を形容する言葉は、私の中では尽き果てたよ」と脱帽。そしてすごすぎるプレーがいつものことなので、感覚が麻痺するんだと述べています。「彼と毎日一緒に暮らしていると、彼のあのプレーがある種普通になってくるね。けれども立ち止まり、彼のしていることを振り返ってみると、両手を頭において唖然とするんだ。彼には目標がないように思える。私が願うのは彼がこれからも楽しんでプレーし続け、そして私たちがその彼を長く楽しめることだけだよ。彼は並外れた選手だからね」

お昼の試合でクリスティアノがハットトリックを決めたかと思えば、夜の試合ではレオがポーカー。両者のライバル関係について訊ねられたロウラは、こう返答しました。「メッシのパフォーマンスや4ゴールが、クリスティアノのハットトリックと関係するのかどうかは私には分からない。おそらく刺激にはなってるだろう。でも私には、レオがそれを必要だとも思わないんだ。彼は途方もない野心の持ち主で、常にゴールを欲している」

そして。「メッシがアクションに入ると、なにかが起こるんじゃないかという感覚を私たちは手にするんだ。彼ら(オサスナ)は序盤に激しくプレスを仕掛けてきたけど、メッシがラインの間に入ると、なにかが起こるぞという気がしたね」

 

ビジャやアレクシス、ティト・ビラノバなどについて

その他、幾つかのテーマについては以下のとおりです。

■ダビド・ビジャ 「彼が90分間プレーできたことにとても満足している。ゴールが足りなかったのはあるけれど、彼はものすごく良く働き、チャンスも作り出していたんだ。彼は私たちにとって重要な選手だよ」

■ビクトル・バルデスへのスタジアムの好意 「ファンが賢明な振る舞いをするであろうことに、一切の疑問はなかったよ。彼が私たちと共にいる間、ファンが彼をサポートし続けることを期待している」

■アレクシス・サンチェス 「これまでに何度も言ってきたように、私たちは彼に満足している。トレーニングや試合での彼の仕事ぶりは、本当にすばらしいよ。このところはゴール前で当たってないけれど、私たちは彼を信じているし、そのうち必ずゴールは決まるよ」

■ティト・ビラノバ 「そう、ご存知のとおり、最新テクノロジーによって私たちはティトとコンタクトを取り続けてるよ。彼は試合を見ることも可能だし、私たちは時々、ゲーム中にも彼とコンタクトをしている。決定についても話し合っている」、「基本的に、ティトは(水曜日に)ベルナベウに行くことはできないだろう」

■マドリーとのコパクラシコ 「私たちが本命だとは思わない。本命について話すのは、とても難しいことだしね。今回は2試合トータルでの対決となる。明らかな本命はないよ」

【FCバルセロナ 5-1 オサスナのマッチレポートはこちら】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました