2018-10-30

トップチーム

バルベルデバルサ復調の転機、それはウェンブリー

ベルナベウ方面が炎上する一方で、FCバルセロナはこの一ヶ月でずいぶんと希望の抱けるチーム状況になりました。レオ・メッシの負傷すら、前向きに持っていけた。その転機はなんといってもウェンブリーでのトッテナム戦、アルトゥール・メロの抜てきでした。
スポーツ紙

2018年10月30日(火)のバルセロナスポーツ紙:ロペテギ解任

2018年10月30日(火)のバルセロナスポーツ紙は、言われていたとおりにロペテギを解任したレアル・マドリーの混乱ぶりがトップニュース。クラブが不振の責任を監督に押しつけたことが話題です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました