2018-10-21

マッチレポート

マッチレポート|リーガ第9節 バルサ 4-2 セビージャ

FCバルセロナがセビージャとの首位攻防戦を制し、リーダーの座を取り戻した。得点は前半にコウチーニョとメッシ、後半にスアレス(PK)とラキティッチ。セビージャにも多数の得点機を作られたが、テル・ステーゲンがパラドン連発で2失点に抑えた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました