2019-07-01

移籍話

グリースマンのバルサ移籍 “解禁日”

さて今日から7月となり、欧州フットボールでは新年度の始まりです。バルサ関連での一番のニュースは、なんといっても、アントワン・グリースマンの契約解除金が今日から1億2,000万ユーロへと減額されること。順当に事が運べば、バルサは近々彼の入団を発表すると見られています。
スポーツ紙

2019年7月01日(月)のバルセロナスポーツ紙:グリースマンの日

2019年7月01日(月)のバルセロナスポーツ紙は、7月に入っていよいよ稼働するグリースマン作戦と、U-21スペインのEURO優勝が二大ニュース。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました