2019-06

移籍話

未来のデ・リフト価格、1億5,000万ユーロ

マタイス・デ・リフトのユベントス入団はもう確定的だ、と伝えられています。SKYスポーツイタリアが報じたところによると、選手側とユベントスは合意が成立。あとはクラブ間合意を残すのみ、のようです。注目すべきは1億5,000万ユーロに設定されたという契約解除金...
スポーツ紙

2019年6月28日(金)のバルセロナスポーツ紙:ネト加入

2019年6月28日(金)のバルセロナスポーツ紙は、MDがバルサ加入が発表されたネトを、SPORTはスペイン代表新監督ロベルト・モレノのインタビューをトップ記事に。
移籍話

シレセンはバレンシアへ・・・ そして来週ネトがバルサに来るだろう

世界最高の第2GKが、最高の第1GKとなるための挑戦に向かいます。ジャスペル・シレセン(30)がバルサを離れ、バレンシアへ。カンプノウでの3年間はテル・ステーゲンの控えゆえに、出番はコパに限定されていましたが、試合に出ればパラドンを連発する姿には感銘を受けたものです。
スポンサーリンク
スポーツ紙

2019年6月26日(水)のバルセロナスポーツ紙:ネイマールが動くという

2019年6月26日(水)のバルセロナスポーツ紙は、まだまだ続きますネイマール話。コパアメリカ閉幕までにバルサとPSGの交渉に新展開がなければ、自ら行動に出る(公に語る)だろうとのことです。
移籍話

ネイマールがバルサの提案を受け入れた模様:そしてデ・リフトはカリブ海でピケと

カンプノウに戻りたくて仕方のないネイマール(27)が、FCバルセロナが提示する条件を受け入れ、基本合意に達したそうです。PSGで手にしている年俸から大幅に減額になっても、幸せだったバルセロナに戻りたい。パリで失った笑顔を取り戻したい―。そんなネイには一度、マタイス・デ・リフトがバケーションを送っているカリブ海へと行ってもらい...
移籍話

ダニ・アルベスがバルサに戻りたがっているという

昨日 6月23日(日)、バルセロナのラジオ局 RAC1の番組で ダニ・アルベス(36)がFCバルセロナに復帰の申し出を行ったとの情報が伝えられました。今季でのPSG退団を発表したダニさんがカンプノウに戻りたがっていて、クラブはそれを検討しているという話。むむむ・・・
スポーツ紙

2019年6月21日(金)のバルセロナスポーツ紙:ネイとコウとPSG

2019年6月21日(金)のバルセロナスポーツ紙は、ネイマールのバルサ復帰作戦にコウチーニョのPSG移籍の可能性を絡めて。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました