2018年7月03日(火)のバルセロナスポーツ紙:ブラジル勝ち上がり、ラングレ間もなく

2018年7月03日(火)のバルセロナスポーツ紙は、W杯で準々決勝に進んだブラジル、ラングレ獲得、スペイン代表が三本柱。ネイマールとパウリーニョの肩車はバルセロニスタ的にフォトジェニック^^

スポンサーリンク

MD「ブラジルSHOW」

  • ブラジルSHOW:ブラジル 2-0 メキシコ/ベルギー 3-2 日本
  • ■ネイマールとフィルミーノのゴールでメキシコ戦を楽しんだカナリアたち。準々決勝では0-2となった日本戦を追加タイムに逆転したベルギーと対戦
  • 今日:スウェーデン対スイス/コロンビア対イングランド
  • 見出し2
  • ■MD in W杯:再建の時
    新たな顔たち、別の監督とともに未来のプロジェクトの土台を敷きたがっているRFEF
  • その他の見出し
  • ■バルサ: クレマン・ラングレ獲得への最終ストレート
    セントラルはすでにセビージャへ別れを告げ、あとは支払い方法を決めるだけ
  • ■自転車
    UCIが免除したことで、フルームはツールを走るだろう
  • ■バスケットNBA
    レブロンがレイカーズと4年間 1億3,200万ユーロで契約

SPORT「僕はバルサへ行く」

  • 「僕は行くよ」バルサへ
  • ■バルサのオファーを受け入れたことをセビージャに伝えたラングレ、彼の獲得は近日中に公式発表されるだろう
  • ■両クラブは友好的な移籍を交渉しており、オペレーションは3,800万ユーロで完了する見込み
  • 見出し2
  • 準々決勝へと向けて飛ぶブラジル
    ベルギーはスーパーゲームで日本に逆転、93分に勝ち抜けた
  • その他の見出し
  • バルサはシレセンに3,000万ユーロを欲する
    契約解除金を減額する準備はアリ、来週、最後の会議で彼の将来を決めるだろう
  • ラ・ロハがスペインに到着、すでにイエロの後任を探している

コメント

  1. レト より:

    ブラジル絶好調ですね。
    優勝候補がことごとく散っていく中、余裕の勝利でした。
    優勝するかはわかりませんが、個人的に見ていて一番面白いチームです。

    アルゼンチンの敗退に関してはむしろGS敗退じゃなくて助かったというのが本音です。
    前に書いたようにメッシの評価は分かれるでしょうが、これも巡り合わせが悪かったと割り切るしかありません。
    最近までメッシを認めていなかった母国サポーターよりバルサのサポーターに暖かく迎えられて欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました