2018年8月01日(水)のバルセロナスポーツ紙:メッシがトレーニング開始

2018年8月01日(水)のバルセロナスポーツ紙は、MDが引き続きラビオ獲得の話題を、SPORTはプレシーズンのトレーニングを開始したメッシたちとムニールへのオファーをメインに持ってきています。ラビオ、いつまで続くやら。

スポンサーリンク

MD「カンテが鍵」

  • カンテが鍵
  • ■PSGはチェルシーのフランス人を全力で欲しがっており、彼が加入することでアドリエン・ラビオのバルサ移籍を容易にするだろう
  • ■問題は、今のところ青組がカンテを売りたがってなく、ブロックされた状況が続いていること
  • 見出し2
  • メッシたち、1時間15分のトレーニング
  • アレイシのセビージャ移籍まであと100万ユーロ
  • その他の見出し
  • ■フットボール/ユベントス
    初トレーニングのCR7に熱狂
  • ■レアル・マドリー
    選手を魅了しなくなったマドリーへ「NO」続く
  • ■バスケット
    スカッドを閉じるために2-3を求めるバルサ

SPORT「メッシ、飛ばす」

  • メッシ、飛ばす
  • ■落胆のワールドカップ後、トレーニングを開始したクラック。スーペルコパには出場可能となっているだろう
  • ■幸せな気持ちでバルサに戻ったレオは、初試合を待ちながら、ブスケツ、ジョルディ・アルバ、ピケたちとバルセロナでトレーニングを行っていく
  • 見出し2
  • ムニールに対するセビージャの断りがたいオファー
    アンダルシアチームはFWとアレイシを一つのオペレーションで契約したい
  • その他の見出し
  • ■将来に関し、曖昧にするオランダ人
    バルサからの強い関心を認めるデ・ヨング
  • ■クリスティアノのアディオス後、彼が特権的な選手となるだろう
    マドリーがベイルに契約更新のオファー
  • ■もう一つの成功に満ちたシーズンを期待
    マルケスがGP100戦目

コメント

タイトルとURLをコピーしました