2018年8月22日(水)のバルセロナスポーツ紙:ポグバとかラキティッチとか

2018年8月22日(水)のバルセロナスポーツ紙は、移籍マーケットのウワサ話。MDがポグバを、SPORTはPSGのラキティッチへの関心をメインニュースに持ってきています。全体としてネタに困っているような水曜日。

スポンサーリンク

MD「ポグバを売れ」

  • ■「ポグバを売れ」/ライオラからユナイテッドへのメッセージ
  • →クラックのエージェントがマンチェスターへ圧力、フランス人の移籍を求める
  • →彼が今オールド・トラッフォードを去るのは難しい、とバルサは見るが、もっと後には実現可能となるだろう
  • 見出し2
  • PSGによるラキティッチへの興味に関するニュースをバルサは持っていない。ラキティッチは「フォルサ・バルサ!」と残留へウインク
  • その他の見出し
  • ■レアル・マドリー
    フロレンティノ、メディア的な補強がなしとなる一歩前
  • ■バスケット
    ペシッチ「ナバーロに近くにいてほしい」
  • ■モトGP
    シルバーストーンの問題のくぼみに
  • ボルトがデビューに向けて、オーストラリアリーグのクラブとトレーニング

SPORT「ラキティッチを巡る最後の脈動」

  • ラキティッチを巡っての最後の脈動/案件の3つのポイント
  • 1. バルサはすでに、PSGのクロアチア人MFへの興味を正式に知っている
  • 2. 選手はカンプノウを出たがっていないが、年俸情報はないと分かっている
  • 3. パリクラブは彼をリストのNO.1としており、大きなオファーをする準備を整えている
  • マーケットバルサ/ドルトムントがアルカセルのレンタルのために到来/ラフィーニャがベティスへの1年間移籍に接近
  • 見出し2
  • 2019年にグリースマンを欲しいバイエルン
  • その他の見出し
  • ■シーズン序盤はいつもアイドリング
    スアレス、最高の“9番”
  • ■ロペテギは彼を望まず、プレーをさせない
    ビニシウスで混乱

コメント

タイトルとURLをコピーしました