2019年6月19日(水)のバルセロナスポーツ紙:引き続きネイマール

2019年6月19日(水)のバルセロナスポーツ紙は、引き続きネイマールが主役。パリ発のニュースを受け、バルセロナ各紙が独自調査を始めています。シレセンとネトのトレードやバスケクラシコも話題。

スポンサーリンク

MD「自分の家に帰りたい」

  • 「これ以上ここでプレーしたくない。僕は去るべきでなかった自分の家に帰りたい」
  • → ネイマールからPSGへのメッセージ/トップシークレットMD
  • 見出し2
  • シレセンとネトのトレードが前進
  • 今日、デンベレの代理人と会議
  • その他の見出し
  • コパアメリカ/2時30分
    パラグアイ戦での復活を目指すメッシとアルゼンチン
  • ユーロU-21/18時30分
    イタリア相手の初戦に敗れたラ・ロヒータはベルギーに勝たねばならない
  • バスケット/バルサ対マドリー 21時
    審判の大嵐の中で勝負を賭けるバルサ
  • フットボール
    プラティニ、汚職容疑で逮捕・尋問
  • レアル・マドリー
    ロドリゴの入団プレゼンテーション「カスティージャでプレーする必要があるなら、そうするよ」

SPORT「ロッカールームはネイマールにOK」

  • ロッカールームはネイマールにOK
  • → 何人かの選手たちはすでにブラジレーニョへと、この夏の復帰を励ます電話
  • → スカッドは、ネイがトリデンテを再編成することで必要な質を飛躍させるだろうと考える
  • 見出し2
  • シレセンとネトのトレード、完了目前
    バルサとバレンシアは間もなくGKの交換でサインをするだろう。そしてラフィーニャとデニスもメスタージャへと行くかもしれない
  • その他の見出し
  • アルゼンチン対パラグアイ(2時30分)
    パラグアイ戦に賭けるメッシ
  • バルサ対レアル・マドリー(21時)
    ファイナルを引き延ばしたいバルサ
  • 汚職容疑でプラティニが逮捕

コメント

タイトルとURLをコピーしました