2020年01月17日(金)のバルセロナスポーツ紙:引き続きセティエン

2020年1月17日(金)のバルセロナスポーツ紙も、引き続きバルサ新監督キケ・セティエンの話題が中心に。チームに上手く入って行けているぞと明るい紙面になっています。

スポンサーリンク

MD「セティエン飯」

  • セティエン飯(※直訳だと、“企むセティエン”みたいなところ。まとまることを目的とした食事会でよく用いられる)
  • → スカッドを夕食へと連れて行くバルサ新監督。目的は、デビュー戦を3日後に控えグループが一つになること
  • → 負傷中のスアレスとデンベレを除く全ての選手が参加し、トップチームに加わっているリキ・プッチも
  • 見出し2
  • MD in ダカール
    カルロス・サインスが今日にも3度目となるカンペオンに
  • その他の見出し
  • フェネルバフチェ 74-80 バルサ
    ペシッチのチームはイスタンブールで意識を回復、マドリーはKO

SPORT「良い雰囲気とハードワーク」

  • 良い雰囲気とハードワーク
  • → スポーツ的状況が元に戻り喜ぶスカッドへと、上手く入ったセティエン
  • → チームのインテンシティとフィジカルを回復させるべく、監督はトレーニングプランに変革をもたらす
  • セティエンによるスカッドとの夕食会
  • セティエンを詳しく
    SPORT in リエンクレス
    :監督がプレーした最初のチームを見つけ出した
    M.A.レビージャにインタビュー:「セティエンはpasiegoだよ。熱心で粘り強く、とても厳格だ」
    9番のテスト:彼はトレーニングでアベル・ルイスとマルケスを見たがった
  • 見出し2
  • チャビ「オファーを断ったのは、あまりにも早すぎたからだよ」
    いつかバルサをコーチすることが「夢」だと認める元バルサ選手
  • その他の見出し
  • バルサ/ボカ・ジュニオルスの左セントラル
    Bチームにアルゼンチン人のラモスを獲得
  • モータースポーツ・ダカールラリー/今日ラストステージ
    サインス、ダカール優勝まであと一歩
  • バスケット・ユーロリーガ/フェネルバフチェ 74-80 バルサ
    (良くない)流れを断ち切るすばらしい勝利

コメント

タイトルとURLをコピーしました