2020年5月29日(金)のバルセロナスポーツ紙:競技再会に向けてギアを上げるバルサ選手たち

2020年5月29日(金)のバルセロナスポーツ紙は、バルサ選手たちの仕上がり具合が上々である件がメインニュース。SPORTはスアレスの独占コメントを取り上げています。ラウタロ移籍でインテルが硬くなった件も大きく。

スポンサーリンク

MD「エンジン全開」

  • エンジン全開(※オートバイのごとく)
  • → フィジカルフォームが最高レベルに戻ったバルサのデランテロたち:メッシ、ファティ、グリーズマン、そしてスアレスが驚かせる
  • → ブライスウェイトはスピードを失っておらず、他の選手たち(ビダル、セメド、ピケ、ラキティッチ)もトップギアでトレーニング
  • 見出し2
  • 著書『強い抱擁』を発表
    ロセイはすべてを話す
    「私は口をつぐまない。誰に良く思われる必要もないんだ」
  • その他の見出し
  • ラウタロ:インテルは(契約解除金)1億1,100万ユーロを強く求めるが、バルサはクラックのOKを手にしている
  • アルペン
    キリアン・ジョルネがエベレストでの偉業を振り返る
  • フットボール/リーグ再開
    ラ・リーガ、プレミア、そしてセリエAの日程
  • バスケット
    バルサがカラテスと合意成立:550万ユーロでの3年契約

SPORT「スアレスという補強」

  • スアレスという補強/SPORT独占コメント
  • → デランテロは来週にも医療部から完治診断を受ける見込みで、14日のマジョルカ戦での先発もあるだろう
  • 「ラ・リーガ中断は、時間を得るうえで助かったよ。出られないはずだった試合に僕は出られる」
  • 「可能なタイトルは全て勝ち取りたい。自分たちが良いフォームにあると思うし、チームはすごく希望に燃えているよ」
  • 見出し2
  • バルサ/1億1,100万ユーロを要求
    インテルはラウタロで譲らず:契約解除金か、移籍なしか
  • その他の見出し
  • バルサ/いまはジョルジーニョへ
    “オペレーション・ピアニッチ”にアルトゥールを含むことをユーベが断念
  • ■ルセイが著書を発表
    ラポルタとルセイが15年ぶりの和解
  • フットボール/最終節は8月2日
    プレミアリーグは6月17日に再開

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました