スポンサーリンク

2020年6月01日(月)のバルセロナスポーツ紙:ラ・リーガ再開節の正式日程決まる

2020年6月01日(月)のバルセロナスポーツ紙は、MDがラウタロの走行距離などに着目、SPORTはセメドのシティ移籍の可能性についてがトップ記事です。共通して大きな扱いなのは、正式に発表されたラ・リーガ再開後2節の日程。

ユベントス戦目前

MD「ラウ’トロ’ /平均走行9.69km」

  • ラウ‘トロ’(※トロは雄牛、強壮な男の意味)/平均走行9.69km
  • → バルサが狙う補強選手の数字は、彼がルイス・スアレスに似た9番であると確信させる
  • → 被ファール数、ボール奪取数、走行距離においてイタリアでトップのデランテロに入る
  • 見出し2
  • キックオフ日時が確定
    ラ・リーガ再開のセビージャ対ベティスは6月11日(木)22時に始まり、マジョルカ対バルサは13日(土)22時、レアル・マドリー対エイバルは翌日の19時30分
  • その他の見出し
  • トップシークレットMD
    ダビエスを獲得できたバルサ
  • カンセロとセメドのトレードは、カンセロが増額型の給与方式を受け入れる場合のみ
  • レアル・マドリー
    カマビンガはOKを出すものの、白組は獲得を迷う
  • フットボール
    PSGがインテルに5,000万+800万ユーロを支払い、イカルディは残る(完全移籍)
  • スポーツ総合
    ジョージ・フロイド殺人で動き出すスポーツ界

SPORT「セメド 4,000万ユーロ」

  • セメド 4,000万ユーロ
  • → バルサは今週中にもポルトガル人ラテラルのマンチェスター・シティ移籍を完了できるかもしれない
  • → 英国クラブはカンセロをオペレーションに含むことを狙っているが、バルセロナは移籍金だけが欲しい
  • 見出し2
  • バルサ/クラックの意見
    メッシ「フットボールも日常生活も以前と同じには戻らないだろう」
  • その他の見出し
  • バルサ/テバスが2節の日時を発表
    バルサはすでにラ・リーガのキックオフ時間を知る
    6月13日(土)22時 マジョルカ対バルサ
    6月16日(火)22時 バルサ対レガネス
  • フットボール/ジョージ・フロイドのために正義(公正な裁き)を求める
    フットボールは人種差別に反対する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました