2020年10月15日(木)のバルセロナスポーツ紙:クーマンのメソッド

2020年10月15日(木)のバルセロナスポーツ紙は、奇しくも?クーマンのメソッドについての紹介がトップ記事となっています。バルサ戦を2週間後に控えたユベントスの状況も注目度高し。

スポンサーリンク

MD 「クーマンメソッド」

  • クーマンメソッド
  • → ロナルドは明快なワークプランを持っており、バルサ内に彼のしるしを定着させている
  • 1.インテンシティ:練習するようにプレーする
    2.システム4-2-3-1と決まった先発イレブン
    3.発明はしない:それぞれが自分のポジションでプレーする
    4.チームとの対話とモチベーション
    5.試合当日のトレーニングとダブルセッション
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • ジョルディ・ファレにインタビュー「不信任動議では、賛成票が悠々と勝つだろう」
  • フットボール/ネイションズリーグ
    グリーズマンがフランスをクロアチアでの勝利に導く(1-2)
  • フットボール/セリエA
    ユベントスに新たな陽性選手、そしてクリスティアノはイタリアに戻る
  • バルサ対パナシナイコス
    ミロティッチ不在、ユーロリーガにおけるバルサの新たな挑戦

SPORT「クーマンがクラックたちを確信させる」

  • クーマンがクラックたちを確信させる
  • → バルサのスター選手たちは、彼の対話対話するキャラクターに大満足
  • → クラックたちはフィジカル向上のためのトレーニングにおける監督の仕事を評価
  • → メッシはクーマンとの面談ですばらしい印象を抱き、ロッカールームでそれを伝えた
  • 見出し2
  • クリスティアノの陽性後、非常事態のユーベ
    バルサ戦まで2週間、イタリアクラブはさらに2人の感染を発表
  • その他の見出し
  • バルサ/異例のバルサ対マドリー
    無観客で・・・ バルなしのクラシコ
  • フットボール/クロアチア 1-2 フランス
    グリーズマンがフランス代表で再び得点

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました