タタ・マルティーノ

バルサニュース

マルティーノの直面した困難

選手から支持はされたが、好きには出来ず。 欧州初挑戦がFCバルセロナで大丈夫か?と不安視する声がありながらも、サンドロ・ロセイ前会長からのオファーを受け入れ、ティト・ビラノバの後任として急きょカンプノウのベンチに座ったヘラルド・マルティー...
監督コメント

さらば、タタ

バルサ監督退任でクラブと合意した旨を発表。 試合終了後の記者会見では、ヘラルド・マルティーノ監督がすみやかに今季かぎりでの退団を表明しました。報道陣からの質問は受け付けないと事前に告げられていたので、正確には辞任発表会というべきでしょうか...
前日会見

マルティーノ 「前例無用」

普通のやり方で得る初のタイトルになるだろう、と表現。 「前例を考慮するような試合ではない」。FCバルセロナの監督としてこれが最後の前日会見になるかもしれないヘラルド・マルティーノ監督がアトレティコ・マドリー戦に向けて語ったのは、今回の最終...
スポンサーリンク
ポストマッチ

マルティーノ「ファンの助けが必要」

フットボルが欠けていたとしても、ハートを持ってプレーしたと監督。 いろいろあったFCバルセロナの2013/14シーズンも、残すところあと90分となりました。必勝で臨んだリーガ第37節のエルチェ戦は残念ながら、不本意なるエンパテ・ア・セロ(...
ポストマッチ

マルティーノ「一番の責任は私にある」

こんな終わり方は望んでいなかった、と監督。 “数字的に可能性がゼロになるまでチャンスはある”、というのがリーガ優勝が厳しい状況における決まり文句ではありますが、さすがに今回の取りこぼしの後では、それを口にしたのはアンドニ・スビサレッタくら...
ポストマッチ

マルティーノ「ハートと根性を見せた」

フットボル+熱き心で勝利した、と評価する監督。 チャンピオンズとコパを失い、リーガもかなり危うくなった一週間を受けての、欠場者続出のなかでのアスレチック・クラブ戦。いつものようにチャンスを外し続け、さらには先制を許したとあっては悪夢の結末...
前日会見

マルティーノ「マドリーより出来が良ければ勝つ」

この試合の結果で決断に変化はないとタタ。 “マドリーとのコパ決勝に、あなたはどのような気分で臨みますか?”というSPORT紙ウェブ版のアンケートに対し、「希望をもって」と回答した人が30%、「心配して」が70%(2,609票時点)という今...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました