リキ

選手ニュース

バルベルデに呼ばれないことへのリキ・プッチの不満と、気を揉むクラブ

先週末のバルサBとアンドラの試合終了後、リキ・プッチが移籍への扉をちょっと開く発言をしました。これまでは可能性をほのめかすこともしていなかったので、なにかが変化したと取れる。しかしこれはタイミングとして悪く、リキにとって逆風になるかもしれないとクラブのスポーツ部門は考えているそうです。
選手ニュース

リキ・プッチはバルサでチャンスを待つ

バルサBで2試合続けて危険なタックルを食らい(幸い怪我はなかったものの、担架で運ばれた)、ラフプレーが多いセグンダBではなく別のリーグでプレーをする方が良いのではないか・・・ との議論が起きていたリキ・プッチ。しかし彼自身の考えは明快で、他チームにレンタルで行くつもりはない。Bチームでプレーを続けることが成長とトップ昇格への最善のルートだと考え、自分を信じてカンプノウの扉が開くのを待ち続けます。
バルサB

“狩られる” リキ・プッチの怪我をバルサは恐れる

リキ・プッチの将来に関する議論がFCバルセロナ内でなされているそうです。議論がここ最近になって再燃している背景にあるのは、セグンダBのラフさ。繰り返される激しいタックルからリキを守るため、バルサは彼を別のチームでプレーさせることを望んでいます。
選手ニュース

リキ・プッチ、守りつつ大胆に磨くべき宝石

カタルーニャメディアが大好きなリキ・プッチン。水曜日に行われた国王杯クルトゥラル・レオネサ戦はカルラス・アラニャーが主役になるかと期待された試合でしたが、公式戦デビューで才能の片鱗をみせたプッチがその座を持っていってます
選手ニュース

スターの第一歩を進むリキ・プッチ、契約更新を望まなかったセグラ・・・

USAツアーで有意義だったのは左ラテラルの控えになるであろうファン・ミランダと、一躍名を売ったリキ・プッチが存在感を示したこと。そのプッチも半年前には、バルサ退団の危険にさらされていました。
スポーツ紙

2018年8月06日(月)のバルセロナスポーツ紙:ポグバとリキ・プッチ

2018年8月06日(月)のバルセロナスポーツ紙は、MDが再びポグバを表紙に。SPORTはミラン戦で好アピールをしたリキ・プッチが主役です。
バルサB

リキ・プッチが契約更新!「バルサのDNAが好き」

FCバルセロナが昨日6月11日、クラブの未来を担うと期待されるラ・マシアの宝石と契約を更新しました。その選手はリキ・プッチ(18)。今月末で終了だった彼との契約はこれで2021年6月末まで延長され...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました