2017-06-15

移籍話

イェリー・ミナが夏に入団する可能性

先日ヘタフェで行われたカメルーン戦では、2ゴールを決める活躍でチームの勝利(4-0)に貢献したコロンビア代表のイェリー・ミナ(22)。ロベルト・フェルナンデスが彼を生チェックしたのはこれが初めてとのことですが、おそらくはスカウティングチームから送られてくる報告書の高評価が間違いではないことを確認したことでしょう。
移籍話

プランAの3選手、全員獲得は無理なので・・・

FCバルセロナがこの夏補強を目指しているポジションはインテリオール、エストレーモ、右ラテラルの3つで、それらの第一候補(プランA)とされているのがベラッティ、デンベレ、そしてベジェリンです。その3選手たちはバルセロナへの移籍に前向きな様子なのですが、バルサの資金には限度があるので全員獲得するのは不可能。どの選手にどこまで行くのか、フロントの的確な判断が求められます。
スポーツ紙

2017年6月15日(木)のバルセロナスポーツ紙:ベラッティはバルサ移籍を模索し、白いクラブは印象操作を企む

2017年6月15日(木)のバルセロナスポーツ紙。MD紙はベラッティの続報とデンベレを、SPORT紙はクリスティアノの脱税を巡るレアル・マドリーの動きを主題に持ってきています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました