2017-12-03

選手ニュース

ウンティティ、2ヶ月間の離脱!

ウンスエ率いるセルタをカンプノウに迎えてのリーガ第14節は、バルセロナにとって厳しい結果となりました。勝っているべき試合でチャンスを活かせず、2-2の引き分けに終わったことがまず痛いですが、守備の要サムエル・ウンティティが太ももを痛めて全治2ヶ月は痛すぎて泣ける...
移籍話

マスチェラーノ、1月の退団もある!?

ハビエル・マスチェラーノのバルサ退団の時が近づいています。昨日のセルタ戦終了後にはカタルーニャラジオが、”マスチェラーノが今季限りでの退団の意思をクラブへと伝えた”と報じ。さらにMDやSPORTは、来夏のワールドカップ出場のために1月の退団もあると伝えています。
スポーツ紙

2017年12月03日(日)のバルセロナスポーツ紙:引き分け、ウンティティ2ヶ月離脱!

2017年12月03日(日)のバルセロナスポーツ紙は、バルサとマドリーがそれぞれ引き分けたこととウンティティの長期離脱が大きな話題。守備の要であるビッグサムが2ヶ月の離脱は、非情に大きなダメージです。
マッチレポート

マッチデータ|リーガ第14節 バルサ 2-2 セルタ

2つのゴールは美しかったが・・・ その他の決定機を活かしきれず。勝点を2つ失い、ウンティティも2ヶ月失う。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました