2020-03-06

トップチーム

エル・クラシコでのサラビア事件、そして選手たちに謝ったと明かすセティエン

一般紙 El PERIODICOにおけるキケ・セティエンの発言が物議を醸しています。事の発端は、先週末のエル・クラシコ。彼の右腕エデル・サラビアがベルナベウのベンチで選手に向けて毒づき、その言葉遣いが品性を欠いたことで選手たちが腹を立てているらしい件への発言です。セティエンは言います。「私たちはサラビアの件で許しを求めたよ」
スポーツ紙

2020年3月06日(金)のバルセロナスポーツ紙:ブライスウェイト語る

2020年3月06日(金)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの新加入選手ブライスウェイトへのインタビューがメイン。その他はセティエンの他紙でのインタビューコメントやコパの結果などが主な話題です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました