2020-03-09

選手ニュース

テル・ステーゲンの契約更新、バルサは楽観的

コロナウイルスを巡って危機管理のあり方が議論されている今日この頃。フットボールクラブにおいては支柱となる選手との契約を無事延長することも危機管理です。バルサ周辺で数日前より話題となっているのが、守護神マルクアンドレ・テル・ステーゲンの契約延長話。クラブと選手側は2024年までの延長を目指して交渉中です。
スポーツ紙

2020年3月09日(月)のバルセロナスポーツ紙:ありがとうベティス

2020年3月09日(月)のバルセロナスポーツ紙は、マドリーがベティスに敗れてバルサにリーガの首位を譲り渡した件がトップニュース。バルサハンドボール部&フットサル部のコパ優勝も大きな扱いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました